btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > サッカーファミリー > サッカーファミリータウンミーティング > 最新ニュース一覧 > サッカーファミリータウンミーティングを高知県で開催

ニュース

サッカーファミリータウンミーティングを高知県で開催

2017年03月15日

サッカーファミリータウンミーティングを高知県で開催

「サッカーファミリータウンミーティング」を3月12日(日)、春野文化ホール ピアステージ大ホール(高知県高知市)にて開催しました。指導者、審判員、保護者、クラブ関係者、自治体関係者など、約270人が参加しました。

「高知県はJクラブがない、Jリーグ加盟を目指してがんばっている県のひとつ。高知県のサッカー環境をより良い方向に発展させていくために積極的なご意見を伺いたい」という福川 元多賀 高知県サッカー協会会長の開会挨拶でタウンミーティングがスタートしました。

事例発表では、大西勝也 黒潮町町長より「サッカーがまちを元気にする~フットボールセンターとともに~」と題して、サッカー大会や合宿誘致といった”スポーツツーリズム”や、人工芝グラウンド整備(フットボールセンター黒潮町グラウンド)の取り組みについての紹介がありました。

意見交換では、「4種年代の指導者不足の問題や保護者との関わり方」「グラウンド不足の現状」「フットサルやビーチサッカーの活動環境改善」などの声が挙がりました。また、選手からは「”JFAの約束2050”の目標を達成するためには何が必要なのか」、地域クラブ関係者からは「お母さんサッカーやキッズ巡回指導の効果」「芝生グラウンドの作り方」といった報告や質問など、活発な意見交換が行われました。

主な意見、要望、質問など
・行政とスポーツとの関わりについて(競技力向上のための支援方法など)
・4種年代の指導者不足の問題や保護者との関わり方について
・フットサル、ビーチサッカーの活動環境改善について
・県内のグラウンド整備について

今後の開催日程

3月18日(土) 佐賀県小城市
3月19日(日) 山口県山口市
4月1日(土) 沖縄県中頭郡中城村
4月15日(土) 石川県金沢市
4月22日(土) 福島県
5月6日(土) 埼玉県さいたま市

※日本サッカー協会(JFA)は、2016年9月17日の兵庫県での開催を皮切りに、この「サッカーファミリータウンミーティング」を約1年間かけて47都道府県で開催します。

コメント

参加者コメント
JFAが地域サッカーのことや、サッカー全体のことを考えていることがわかって嬉しかったです。高知サッカーを盛り上げていくためには、4種年代の選手によい指導を受けさせてあげることが必要。よい指導者の育成も大切であると思いました。

参加者コメント
市内から離れているため、ラインセンス講習に通うことが大変です。C級ライセンスは、平日や土日コースもありますが、仕事を終えてから、また土日に通うことは難しいです。開催される場所(近いところでの開催)が増えれば、ライセンスを持った指導者が増え、JFAが掲げる理念を広げることができると思います。

参加者コメント
子どもは今年でサッカーを卒業するかもしれないのですが、一県民として、高知県のサッカーを盛り上げることに協力していきたいと思います。Jリーグ参加をめざして応援しています。

サッカーファミリータウンミーティング

JFAはサッカー現場、フロントラインで活躍する皆さまを応援し、支援するサッカー協会であるべきという方針のもと、今後の日本サッカー界発展のために、皆さまから様々な声を直接お聞かせいただき、意見交換を行うミーティングです。
詳細はこちら

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP