JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE 第3戦の地、タジキスタンへ移動 ~FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選~

ニュース

SAMURAI BLUE 第3戦の地、タジキスタンへ移動 ~FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選~

2019年10月12日

SAMURAI BLUE 第3戦の地、タジキスタンへ移動 ~FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選~

10月10日(木)に2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選の第2戦・モンゴル代表との試合に6-0で勝利したSAMURAI BLUE(日本代表)は翌11日(金)、第3戦を戦うタジキスタンへと移動しました。

チームは朝7時にホテルを発ち、9時過ぎに成田空港に到着。モンゴル戦の終了間際に負傷して離脱が決まった冨安健洋選手に代わって招集された室屋成選手(FC東京)もここで合流しました。経由地を経て、タジキスタンの首都・ドゥシャンベに着いたのは現地時間24時少し前。一日がかりで移動した選手たちはホテルで体を休め、翌日からタジキスタン代表との一戦に向けた準備に入ります。

監督コメント

SAMURAI BLUE(日本代表)森保一 監督
冨安選手の怪我による離脱は本人が一番痛いと思いますし、悔しい思いでいると思います。昨日も良いプレーをしていたので、チームとしても痛いですが、まずは一日でも早く回復して思い切ってプレーできるように怪我を治してもらいたいです。室屋選手は、チームのバランスを考えて選出しました。次の試合に向けて、冨安選手が抜けたポジションで十分活躍できる選手はいますし、「俺がやってやる」と思っている選手が待ってくれていると思います。招集している全ての選手が戦力になると思って招集しています。移動があるので、現地に着いて選手たちの疲労度を見ながら決めていかなくてはいけないと思っています。タジキスタンは勝点6を取っているチーム。フィジカルが強く、技術も高いというのは映像を見て感じました。アジア2次予選は2試合を終えていますが、しっかり守備をして、そこから攻撃に移るというのはタジキスタンも同様の形を取ってくると思います。先のことを考えて、今やるべきことが疎かになると先につながらないので、今やるべきことに集中して前進していきたいと思います。

スケジュール

SAMURAI BLUE(日本代表)のスケジュールはこちら

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選

タジキスタン代表 対 SAMURAI BLUE(日本代表)
開催日時:2019年10月15日(火) 17:15(日本時間 21:15)キックオフ予定
会場:タジキスタン/Republican Central Stadium

大会情報はこちら

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ
2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー