JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > ゴールキーパーA級コーチ養成講習会 第2回集合研修(オンライン)を開催

ニュース

ゴールキーパーA級コーチ養成講習会 第2回集合研修(オンライン)を開催

2021年06月11日

ゴールキーパーA級コーチ養成講習会 第2回集合研修(オンライン)を開催

日本サッカー協会(JFA)は、ゴールキーパーA級コーチ養成講習会の第2回集合研修を6月7日(月)、6月8日(火)にオンラインで実施しました。当初は対面方式で実施予定でしたが、昨今のコロナ禍の状況に鑑み、第1回の集合研修と同様にオンラインで2回に分けて実施することになりました。今回の講習会では、まず始めに、第1回集合研修(オンライン)の振り返りのグループディスカッションから始まりました。次に、3~4人の受講生グループで取り組んだ課題を発表しました。その後、オランダのフランス・フック氏による「GKプロファイル」の講義、加藤氏による「ログブック」の講義、川俣則幸指導者養成サブダイレクター、・加藤好男GKインストラクターによる「ゲーム分析」の講義、GKの心理についてジグソー法を用いたディスカッション、フランス・フック氏による「ゲームの中のゴールキーパー」の講義を行い、各セッションの質疑応答では活発な議論がなされ、充実した時間となりました。

この度、より多くの方にGKプロジェクトをご理解いただくため、下記にQ&Aコーナーを設けました。ご質問のある方は以下フォームよりご入力ください。
https://forms.gle/JUgs6n9NyErTpjTB7

受講者コメント

松代直樹さん(ガンバ大阪 GKコーチ)
トップカテゴリーを担当すると、他チームや他カテゴリーのコーチとの意見交換が無くなる中で、自分自身の分析やトレーニングを他チームのコーチに考察してもらえるのはとても有意義な時間になっています。さらに有意義な時間にするために自分自身のプレゼン能力を高めていく必要があると考えています。

高橋範夫さん(U-20/U-18 日本代表 GKコーチ)
心理学は非常に興味深いと思いました。もともと関心が高かったのもありますが、引き続き学びたいと思いました。

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー