JFA.jp

JFA.jp

EN

大学女子 日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 大学女子 2017年 > 最新ニュース一覧 > ユニバーシアード日本女子代表 国内での直前キャンプを終了

ニュース

ユニバーシアード日本女子代表 国内での直前キャンプを終了

2017年08月14日

ユニバーシアード日本女子代表 国内での直前キャンプを終了

第29回ユニバーシアード競技大会を間近に控えたユニバーシアード日本女子代表は、国内キャンプ5日目となる13日(日)、午前のトレーニングで、3対3+2ターゲットやミニゲームといった軽めのメニューで調整を行いました。選手は疲労がたまっているようではありましたが、そんな中でも明るくプレーし、およそ1時間汗を流しました。このトレーニングをもって、国内での大会直前のキャンプを終了しました。

今回のキャンプでは望月聡監督は「ユニバーシアードで優勝する」というチーム目標を明確にし、そのために主体性を持ってプレーすること、サッカーの原理・原則を大事にしつつ、状況によって臨機応変に対応することなどを繰り返し、選手達に伝えてきました。2回のトレーニングマッチを含む、5日間のキャンプで過ごすうちにチーム力も深まり、選手たちも手ごたえを感じているようです。また12日(土)の夜には、この日誕生日を迎えたDF山田優衣選手を含む、8月生まれの4選手をみんなでお祝いしました。益々チームの結束力も高まり、本大会へ向けてさらなる飛躍が期待できそうです。

ユニバーシアード日本女子代表は13日(日)午後、都内のホテルへ移動し、14日(月)には開催地である台湾・台北市へ向けて出発します。また、15日(火)はチャイニーズ・タイペイ代表と、17日(木)にはカナダ代表とトレーニングマッチを実施する予定です。

選手コメント

DF #4 三浦紗津紀 選手(早稲田大)
今日で国内での直前合宿が終了しました。この5日間の中で、練習や試合・ミーティングを重ね、チームとして世界とどう戦っていくのかが明確になりました。残りの時間で個人のプレーや連携の質を高め、日々成長していきたいです。いよいよ明日から台湾に入ります。現地の気候や環境に早く適応し、まずは初戦でしっかり勝利を収められるように万全の準備をしていきたいです。

DF #13 工藤真子 選手(慶應義塾大)
今日は午前に軽くトレーニングをし、これにて国内キャンプを終了しました。国内キャンプでは、男子高校生と試合をして、チームとしても個人としても出来たことや出来なかったことが明確になったので、そこを台湾に行ってから修正して本大会に向けてトレーニングしていきたいです。また、この国内キャンプを通してチームの団結力がすごく深まった気がします。このチームで掲げた世界1という目標を必ず有言実行できるよう、よりチーム一丸となって戦っていきたいです。

FW #20 堀江美月 選手(静岡産業大)
今日で国内での直前キャンプが終了しました。まず、この5日間でこれまでよりチーム力が増したと私は感じました。キャンプから本大会終了まで、3週間かけて戦うということは私自身初めての経験でもあります。合宿に臨むにあたり沢山不安などありましたが、このような素晴らしい環境の中でサッカーができ、毎日充実しています。明日から台北での合宿が始まりますが、これまで以上に気を引き締め、優勝できるようチーム一丸となって頑張っていきます。

スケジュール

8月9日(水) PM トレーニング
8月10日(木) AM
0-4
トレーニング
トレーニングマッチ vs 静岡学園高校(時之栖Aグラウンド)
8月11日(金) AM/PM トレーニング
8月12日(土) AM
2-2
トレーニング
トレーニングマッチ vs 常葉橘高校(時之栖Aグラウンド)
8月13日(日) AM トレーニング
8月15日(火) TBC トレーニング
8月16日(水) TBC トレーニング
8月17日(木) TBC トレーニング
8月18日(金) TBC トレーニング
8月19日(土) TBC トレーニング
第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)
8月20日(日) 19:30 vs コロンビア(Chang Gung University Stadium)
8月21日(月) TBC トレーニング
8月22日(火) 19:30 vs ブラジル(Chang Gung University Stadium)
8月23日(水) TBC トレーニング
8月24日(木) TBC 順位決定戦
8月25日(金) TBC トレーニング
8月26日(土) TBC 順位決定戦
8月27日(日) TBC トレーニング
8月28日(月) TBC 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールや会場は変更になる場合がございます

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

2017/8/18(金)~2017/8/29(火)
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー