JFA.jp

JFA.jp

EN

U-17日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-17 2017年 > 最新ニュース一覧 > U-17日本代表 FIFA U-17ワールドカップインド2017に向け直前合宿スタート

ニュース

U-17日本代表 FIFA U-17ワールドカップインド2017に向け直前合宿スタート

2017年09月28日

U-17日本代表 FIFA U-17ワールドカップインド2017に向け直前合宿スタート

U-17日本代表は27日(水)、静岡県御前崎市でトレーニングキャンプを開始し、FIFA U-17ワールドカップインド2017を前にした直前合宿に入りました。

本大会メンバー21名にトレーニングパートナーを加えた24選手は、10月1日(日)まで同地で練習を重ね、最後の調整を行います。2015年の立ち上げからチームを率いる森山佳郎監督は、「いよいよ本番。連携、コミュニケーションを図って一致団結してインドに向かいたい」と語ります。その言葉にこたえるように、活発な雰囲気で初日の活動に臨んだ選手たちは、ウォーミングアップからボールワーク、4対4+フリーマン+2サーバーのゲーム形式、狭いコートでの11対11などを行い、約1時間半、汗を流しました。

夜のミーティングでは、コンディショニングに関するレクチャーも行われました。1か月におよぶ大会では、時差や暑さだけでなく、日本とは異なる環境、中2日で試合が続くスケジュール、そして試合会場によっては8時間ものフライトになる国内移動にも対応しなければいけません。いかに疲労を溜めずに戦っていくかをチーム全員で共有しました。

キャンプ期間中には、「いろんな状況下で共通理解を深めて合わせていく」という森山監督の意向のもと、大学との練習試合や高校との合同トレーニングが予定されています。大会初戦まであと10日です。

監督・選手コメント

森山佳郎 監督
いよいよ本番。一日も早く試合をやりたい気分です。この大会は、決勝まで進むと7試合を戦うことになります。グループステージ敗退となると3試合のみ。7試合の真剣勝負を経験することは、とても大きな財産になります。精神的にも肉体的にも過酷で厳しい環境のなかで、たくましく戦いつつ、日本の技術や緻密さで違いを出したいと考えています。隙をなくしながらも、1%でも勝利を持ってこられるようにする作業をしていきます。

DF #19 監物拓歩 選手(清水エスパルスユース)
少し緊張しましたが、静岡で合宿ができることの嬉しさは大きいです。メンバーに選ばれたからには、試合に出て少しでもこのチームの勝利に貢献したいです。(U-17ワールドカップは)世界を経験し、自分を成長させてくれる場。世界の強豪に対して自分の力がどれだけ通用するか楽しみです。身長をいかしたヘディングは負けたくないですし、1対1の強さを出していけたら嬉しいです。

FW #7 久保建英 選手(FC東京U-18)
自分たちは(開幕2日後の試合で)他チームより遅くスタートすることができます。試合までにコンディションを上げていければと思いますし、トレーニングで少しでもいい雰囲気に仕上げ、連携や個人・チームで得意なプレーを磨いていきたいです。このチームはどんな相手でも無得点で終わることが少ないチームです。自分たちの時間帯まで粘っていいリズムに乗れればいいですし、逆にそうできるかどうかが勝負所です。たくさんコミュニケーションを取って、言いたいことも言いたくないことも言い合える、そういった意味でもいいチームだと思っています。間違いなくいいところまでいけると思います。

FW #13 中村敬斗 選手(三菱養和SCユース)
8月のチェコ遠征からコンディションはずっといい状態ですし、体もキレています。大会での目標はファイナリストになることですが、まずは初戦が大事。勝って波に乗れればいいと思います。U-17ワールドカップは、経験もそうですが、世界に打って出るチャンスだと思っています。

スケジュール

9月27日(水) PM トレーニング
9月28日(木) AM/PM トレーニング
9月29日(金) AM/PM トレーニング
9月30日(土) PM トレーニング
10月1日(日) 15:00 練習試合 vs 常葉大(御前崎NEXTA FIELD)
10月4日(水) AM/PM トレーニング
10月5日(木) PM トレーニング
FIFA U-17ワールドカップ インド2017
10月6日(金) PM トレーニング
10月7日(土) PM 公式トレーニング
10月8日(日) 20:00  vs ホンジュラス
(Indira Gandhi Athletic Stadium)
10月9日(月) PM トレーニング
10月10日(火) PM トレーニング
10月11日(水) 17:00 vs フランス
(Indira Gandhi Athletic Stadium)
10月13日(金) PM トレーニング
10月14日(土) 17:00 vs ニューカレドニア
(Vivekananda Yuba Bharati Krirangan Stadium)
10月15日(日) TBC  移動またはトレーニング
10月16日(月) TBC トレーニング
10月17日(火) 17:00/20:00 ラウンド16
10月18日(水) 17:00/20:00 ラウンド16
10月19日(木) TBC トレーニング
10月20日(金) TBC トレーニング
10月21日(土) 17:00/20:00 準々決勝
10月22日(日) 17:00/20:00 準々決勝
10月23日(月) TBC トレーニング
10月24日(火) TBC トレーニング
10月25日(水) 17:00/20:00 準決勝
10月26日(木) TBC トレーニング
10月27日(金) TBC トレーニング
10月28日(土) 17:00/20:00 3位決定戦/決勝戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※練習会場の駐車場はスペースが限られています。お停めいただけない場合がありますこと、あらかじめご了承ください。

FIFA U-17 ワールドカップインド2017

大会期間:2017年10月6日(金)~10月28日(土)

日本代表戦:
第1戦 10月08日(日) 23:30 vs. ホンジュラス代表
第2戦 10月11日(水) 20:30 vs. フランス代表
第3戦 10月14日(土) 20:30 vs. ニューカレドニア代表
※時間は全て日本時間

大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー