JFA.jp

JFA.jp

EN

U-16日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-16女子 2019年 > 最新ニュース一覧 > 「AFC U-16女子選手権タイ2019」優勝トロフィー、MVP盾、得点王盾を展示~日本サッカーミュージアム~

ニュース

「AFC U-16女子選手権タイ2019」優勝トロフィー、MVP盾、得点王盾を展示~日本サッカーミュージアム~

2019年10月03日

「AFC U-16女子選手権タイ2019」優勝トロフィー、MVP盾、得点王盾を展示~日本サッカーミュージアム~

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、9月15日(日)から28日(土)にかけて開催されたAFC U-16女子選手権タイ2019の優勝トロフィー(レプリカ)、優勝メダル、MVP盾(# 10 西尾葉音選手受賞)、得点王盾(#14 浜野まいか選手受賞)、ユニフォーム(狩野倫久監督、U-16日本女子代表選手サイン入り)を展示中です。

来年インドで行われるFIFAU-17女子ワールドカップへの出場権をかけて行われた本大会で、狩野倫久監督率いるU-16日本女子代表は、準決勝でU-16中国女子代表と対戦し2-0で勝利をおさめ、念願のワールドカップの出場権を獲得しました。

優勝をかけて行われた決勝は、共に大会史上最多4回目の優勝を目指すU-16朝鮮民主主義人民共和国女子代表との対戦となりました。

日本にとって今大会初めてのナイター試合となったこのゲームで、日本は思わぬ形で先制を許すも、前半のうちに天野紗選手、林愛花選手のシュートで2点を返して逆転し、そのまま3大会振り史上最多4度目の優勝を果たしました。この大会で西尾葉音選手がMVP、浜野まいか選手が得点王に輝きました。

今後はFIFA U-17女子ワールドカップ インド2020に向けて活動を行います。

AFC U-16女子選手権タイ2019 大会ページはこちら 

レプリカの優勝トロフィーは、AFCからチームに贈られたものです。また、併せて展示している選手の個人賞は期間限定のお披露目となっています。この機会にぜひご覧ください。

開催期間

2019年10月3日(木)

※展示終了日は未定です。

※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

展示場所

日本サッカーミュージアム 1階エントランス

料金

無料

展示内容

AFC U-16女子選手権タイ2019

・優勝トロフィー(レプリカ)

・優勝メダル

・MVP盾(#10 西尾葉音選手受賞)

・得点王盾(#14 浜野まいか選手受賞)

・ユニフォーム(狩野倫久監督、U-16日本女子代表選手サイン入り)

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー