JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2023年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-23フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > 『JFAnews』1月情報号、本日(1月24日)発売!特集は「FIFAワールドカップカタール2022」

ニュース

『JFAnews』1月情報号、本日(1月24日)発売!特集は「FIFAワールドカップカタール2022」

2023年01月24日

『JFAnews』1月情報号、本日(1月24日)発売!特集は「FIFAワールドカップカタール2022」

2023年最初の『JFAnews』は、FIFAワールドカップカタール2022特集です。
世界を熱狂の渦に巻き込んだカタール大会は、強豪国を破り2大会連続で16強入したSAMURAI BLUE(日本代表)はもちろん、見応えのある名勝負となったアルゼンチンとフランスの決勝、アフリカ勢初のベスト4に進出したモロッコ、また、半自動オフサイド判定システムや5人交代制の導入、女性審判員の登用など新たな試みもなされるなど、話題の多い大会となりました。

今号では、大会の総括をはじめ、SAMURAI BLUEを2大会連続のベスト16に導いた森保一監督のインタビューやチームを支えた裏方たちの奮闘、「新しい景色を2022」を合言葉に展開した多様なプロモーションなど、日本サッカーの取り組みなども特集しています。
ほかにも、「取材記者からの目線」と題したコラムも掲載するなど2023年最初の『JFAnews』は、さまざまな角度から同大会を振り返ります。

隔月連載の「ビーチサッカーナビ」では、3月に開催されるAFCビーチサッカーアジアカップに向けた意気込みや、アジアでライバルとなるイランをはじめとする中東チームについて、茂怜羅オズ監督兼選手が熱く語っています。

そのほか、JFA主催大会のレポートや、「私とフットボール」「JFAホットスポット」「フットボールにできること」、連載の「いつも心にリスペクト」もお見逃しなく。

次号は2月17日(金)発行予定で、特集は「トップ審判員の育成(仮)」です。
お楽しみに!

購読のお申し込みはこちら

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー