JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-21日本代表 アジア大会2戦目の相手はパキスタン 第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

ニュース

U-21日本代表 アジア大会2戦目の相手はパキスタン 第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

2018年08月16日

U-21日本代表 アジア大会2戦目の相手はパキスタン 第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)の初戦・ネパール戦から一夜明けた15日(水)、U-21日本代表はジャカルタ市内でトレーニングを行いました。

前日の試合に出場した選手は宿舎でのリカバリーメニューとなったため、午前中にグラウンドに向かったのは7選手。湿度は低いものの、35℃を超える気温と強い陽射しのもと、シュート練習やボールワークなどで約1時間汗を流しました。「暑いなかでも、ボールフィーリングのトレーニングがしっかりできて良かった」と練習後に森保一監督は話していました。

グループステージ第2戦は、中1日で迎えるパキスタン戦。初戦をベトナム相手に0-3で落としたパキスタンのJose Antonio Nogueira監督は、「3年ぶりに国際大会に出場したパキスタンにとって、大きな一戦だった」と試合後に述べていました。日本はチームとしての積み上げをピッチで表現しつつ、グループステージ突破を確実のものにするために勝ち点3の獲得を目指します。試合は16日(木)日本時間18:00キックオフ(予定)です。

監督・選手コメント

森保一 監督
初戦のネパール戦が、チャンスの数からすれば得点が少なかったことを受け、ゴールにこだわっていくこと、最後のシュートに持っていく場面をより増やすことを選手たちと共有しています。ミドルシュートやセカンドラインからの参加も含めて、引いた相手に対して決定的チャンスをどう作り、どうこじ開けていくかを考えなければいけません。良い集中力と準備で初戦に臨んでくれたので、その最善の準備は継続してやっていきたいと思っています。パキスタン戦で勝ち点3を取れるように、少ない時間のなかでも準備を進めていきます。

MF #13 岩崎悠人 選手(京都サンガF.C.)
(初戦は)ボールを持ちながらもなかなか最後が合わず、先制点を取ったあとは苦しい時間帯が続いたと思います。ただ、今大会のチームはスタートして間もないので、まだまだこれから。選手同士で話をして、状況を見ながら対応できればと思います。自分としてはゴールに向かう姿勢を出していきたいです。

MF #17 神谷優太 選手(愛媛FC)
アジア大会はオリンピックまでの通過点と言っても過言ではありません。個人としても、成長のため、これから上に行くための大会の一つだと思っています。攻撃全体でも見せたいですし、守備でももっと厳しくやりたいですが、チームを引っ張るという姿勢ももっともっと出していかなければいけないと感じています。この大会でどれだけチームに貢献できるかが次につながっていきます。連戦になるので、目の前の一試合一試合を大事にして、そのなかでもよりコミュニケーションを取って、大会最後までの長い道のりを、しっかりコンディションを合わせてやっていきたいです。

スケジュール

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)
8月14日(火) 1-0 第1戦 vs ネパール(Cikarang/Wibawa Mukti Stadium)
8月15日(水) TBC トレーニング
8月16日(木) 16:00
(18:00)
第2戦 vs パキスタン(Cikarang/Wibawa Mukti Stadium)
8月17日(金) TBC トレーニング
8月18日(土) TBC トレーニング
8月19日(日) 16:00
(18:00)
第3戦 vs ベトナム(Cikarang/Wibawa Mukti Stadium)
8月20日(月) TBC トレーニング
8月21日(火) TBC トレーニング
8月22日(水) TBC トレーニング
8月23日(木)
8月24日(金)
16:00or19:30 ラウンド16 (Bekasi/Patriot Stadium or Cikarang/Wibawa Mukti Stadium) 
8月25日(土) TBC トレーニング
8月26日(日) TBC トレーニング
8月27日(月) 16:00or19:30 準々決勝(Bekasi/Patriot Stadium or Cibinong/Pakansari Stadium)
8月28日(火) TBC トレーニング
8月29日(水) 16:00or19:30 準決勝(Cibinong/Pakansari Stadium)
8月30日(木) TBC トレーニング
8月31日(金) TBC トレーニング
9月1日(土) 15:00
18:30
3位決定戦(Cibinong/Pakansari Stadium)
決勝(Cibinong/Pakansari Stadium)

※時間はすべて現地時間。( )内は日本時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)

大会期間:2018/8/18(土)~2018/9/2(日)

【男子】グループステージ
第1戦 8月14日(火) 21:00[日本時間] vs ネパール代表
第2戦 8月16日(木) 18:00[日本時間] vs パキスタン代表
第3戦 8月19日(日) 18:00[日本時間] vs ベトナム代表

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー