JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > なでしこジャパン > なでしこジャパン WORLD MATCH 9/13 TOP > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン WORLD MATCH ガーナ女子代表戦 プレマッチセレモニーを実施〜JFA リスペクト フェアプレー デイズ 2014 差別、暴力のない世界を!〜

ニュース

なでしこジャパン WORLD MATCH ガーナ女子代表戦 プレマッチセレモニーを実施〜JFA リスペクト フェアプレー デイズ 2014 差別、暴力のない世界を!〜

2014年09月18日

なでしこジャパン WORLD MATCH ガーナ女子代表戦 プレマッチセレモニーを実施〜JFA リスペクト フェアプレー デイズ 2014 差別、暴力のない世界を!〜

9月13日(土)にNDソフトスタジアム山形で開催したなでしこジャパン WORLD MATCH 対ガーナ女子代表戦において、「JFA リスペクト フェアプレーデイズ 2014 差別、暴力のない世界を!」の活動の一環としてプレマッチセレモニーを実施いたしました。

日本サッカー協会では、9月5日(金)から14日(日)の期間を「リスペクト フェアプレー デイズ 2014 差別、暴力のない世界を!」と定め、リスペクトやフェアプレー精神の啓発・普及活動を広く行うとともに、顕在化している差別や暴力の問題に断固として闘う、というメッセージを広く発信しています。

プレマッチセレモニーでは、両チームのキャプテンが差別や暴力の問題に断固として闘っていく意思を宣言したあと、選手・審判の合同フォトセッションを行いました。 

なでしこジャパン キャプテンからのメッセージ

宮間あや 選手(なでしこジャパン)
私たちはサッカーの力を使って、スポーツから、そしてこの社会から、差別を撲滅することができると信じ、この目標に向かって突き進むことを誓います。
皆さんも、私たちとともに差別と闘ってくださるようお願いいたします。

ガーナ女子代表 キャプテンからのメッセージ

レティシア・ジクピチ 選手(ガーナ女子代表)
暴力・暴言を、しない、させない、そして許さないことを誓います。私たち一人一人のリスペクトの力、大切に思う心で、差別・暴力のない世界を、つくり、守っていきましょう。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー