JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿ポイントゲッターズ
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
  • TSV1973四日市

第49回全国自治体職員サッカー選手権大会 三重県大会
2019/4/13(土)・4/27(土)

第49回全国自治体職員サッカー選手権大会 三重県大会
2019/4/13(土)・4/27(土)

大会要項

期日

1日目:平成31年4月13日(土)、2日目:同4月27日(土)

主催

一般社団法人三重県サッカー協会

主管

三重県自治体職員サッカー連盟(主務 三重県庁)

会場

1日目:津市海浜公園内陸上競技場(津市末広町24-32)
2日目:四日市市中央緑地フットボール場Bフィールド(四日市市日永東1丁目3-21)

参加資格

  • (1)(公財)日本サッカー協会に選手登録されている県及び市町の正規職員のみで構成されたチームであり、次の資格を有するものに限る。
  • (2)1自治体1チームとし、1自治体に複数チームが存在する場合は、当該自治体の中で予選を行い、その勝ちチームを代表とするか、または各チームから選抜した選手で代表チームを構成することができる。
  • (3)申込までに日本サッカー協会登録が完了していること。
    ※資格確認のため、Web登録(写)1部、参加申込書1部を提出すること。

競技方法

  • (1)試合時間は70分、インターバルは10分とする。
  • (2)選手交代は7名登録中5名以内とする。
  • (3)累積警告2回で次の1試合は出場停止とする。退場者は次の1試合を出場停止とする。
  • (4)県予選において累積2枚の警告者及び県予選最終戦での退場者は、東海予選の第1試合を出場停止とする。
  • (5)他の競技規則は、本年度日本サッカー協会制定の規則による。
  • (6)トーナメント方式の試合について、引き分けの場合は、延長戦は行わず、PK戦で勝ち負けを決定する。

監督者会議

  • 1日目:4月13日 (土)  9時15分から
  • 1日目:4月27日 (土)  9時15分から
  • ※両日ともその日試合を行うチームのみとする。

組み合わせ・時間

順位の決定(初日敗退チーム)

1日目(4/13)の第3試合終了後、敗退した3チームの抽選により決定する。なお、抽選順は昨年度順位が上位のチームからとする。

その他

  • (1)ユニフォームは登録したものを着用し、別に異色のユニフォームを用意すること。
    色については、当該チームで協議すること。
  • (2)平成31年度日本サッカー協会選手登録のWeb登録(写)又は選手証を持参すること。
  • (3)ボールは各チーム持ちよりとする。
  • (4)ケガ防止のため、選手は必ずレガースを着用すること。
  • (5)試合を行っていないチームから副審及び第4審を選出して担当すること。
    ※審判は有資格者(4級以上)とする。第4審も審判服を着用する。
  • (6)この予選(トーナメント終了時)の1位及び2位が三重県代表として、東海大会に出場する。
  • (7)大会の当番は「県庁(H31年度)⇒津市⇒松阪市⇒志摩市⇒鈴鹿市⇒伊賀市⇒伊勢市」とする。
  • (8)喫煙は所定の場所で行うこと。
  • (9)天候、地震等で中止になる場合、6時までに代表者へ連絡する。
  • (10)試合中、天災等で試合続行不可能な場合の勝敗の取り扱いについて。
    ① 両者0対0等の同点であった場合は、両チーム引き分けとする。
    ② 1対0等の点差があった場合は、その時点の得点で勝敗となるものとする。
  • 規律委員

    規律委員は各チームより代表者を1名ずつ選出し7名で構成する。

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー