JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > EASTで柏と青森山田による首位攻防戦 ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第14節~
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

EASTで柏と青森山田による首位攻防戦 ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第14節~

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年09月19日

EASTで柏と青森山田による首位攻防戦 ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第14節~

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019は、9月21日(土)と22日(日)に第14節を行います。

EAST

ホームに尚志高校(福島)を迎える市立船橋高校(千葉)は第12節から2連敗。後期に入ってから奪った得点はセットプレーからの1点のみとなっているため、MF野崎輝選手(#6)を中心とした中盤からのチャンスメークに期待が集まります。前節の勝利で降格圏内を脱した7位のジュビロ磐田U-18(静岡)は、浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)と対戦します。前期は怪我に苦しんだ磐田のFW三木直土選手(#18)が2試合連続ゴールと調子を上げており、連続ゴールを伸ばせるか目が離せません。

8位の大宮アルディージャU18(埼玉)は5位の流通経済大学付属柏高校(千葉)に挑みます。第7節から白星がない大宮は相手に押される試合が続いているため、MF林勇太朗選手(#7)やMF瀬良俊太選手(#8)などが中盤での攻防で優勢に立てるかが勝敗のポイントになりそうです。清水エスパルスユース(清水)と激突する鹿島アントラーズユース(茨城)は前節、リードした状態で試合を折り返しながらも後半の2失点で逆転負け。今節は鹿島らしい粘り強い守りで白星をつかめるか注目です。

EASTのピックアップマッチは2位の柏レイソルU-18(千葉)と1位の青森山田高校(青森)による首位攻防戦です。後期は苦戦が続いた柏ですが、前節はFW奥田陽琉選手(#9)の2ゴールなどにより、4点を奪い快勝。今節も持ち前の攻撃力を発揮できれば勝点3が近づきます。対する青森山田は第3クールに入ってから未勝利が続いています。浦和と対戦した前節は後半アディショナルタイムに決勝点を許すなど終盤の失点が続いているため、今節こそは失点をゼロに抑えたいところです。優勝争いの行方を占う大一番を制するのはどちらになるでしょうか。

WEST

9位のアビスパ福岡U-18(福岡)はホームで8位のセレッソ大阪U-18(大阪)と対戦します。第9節から白星がない福岡は複数失点が続く守備の安定が欠かせません。残留のために勝点3が欠かせない今節は特徴である前からの守備でボールを奪う回数を増やせるかが試合の鍵になりそうです。5位のサンフレッチェ広島F.Cユース(広島)は前節の勝利で第10節から続いた連敗をストップ。東福岡高校(福岡)をホームに迎える今節も白星をつかみ、巻き返しのきっかけをつかめるか注目です。

ガンバ大阪ユース(大阪)とヴィッセル神戸U-18(兵庫)の一戦はストライカー対決に注目です。G大阪は得点ランキングFW大谷優斗選手(#18)が2試合連続ゴールをマークし、好調を維持。対する神戸も前節、FW小田裕太郎選手(#9)が2点に絡むなど調子を上げているため、今節は打ち合いが予想されます。6連勝中の名古屋グランパスU-18(愛知)は、大津高校(熊本)とのホームゲームに挑みます。前期の対戦時は守備の乱れにより、黒星を喫しているため、リベンジにかける思いは十分。序盤からDF牛澤健選手(#3)を中心とした守備陣が集中力を保てるかが勝敗のポイントになるでしょう。

WESTの注目試合は3位の京都サンガF.C. U-18(京都)と10位の愛媛FC U-18(愛媛)による一戦です。前節、名古屋と対戦した京都は開始直後のオウンゴールを皮切りに6失点を許し、第7節から続いた負けなしが止まりました。仕切り直しとなる今節はDF井上航希選手(#5)とDF木邨優人選手(#4)を中心に守備の再建が待たれます。

対する愛媛はリーグ最少得点の攻撃陣の奮闘が欠かせません。前節シュート2本に終わりチャンスメークが改善の鍵となるため、MF阪井暖選手(#8)ら中盤の選手の奮闘に期待したいところです。

EAST 第13節 ダイジェスト

WEST 第13節 ダイジェスト

大会期間:2019年4月6日(土)~2019年12月8日(日)

EAST 第14節
2019年9月21日(土)
11:00 柏レイソルU-18 vs 青森山田高校(日立柏総合グランド(人工芝))
2019年9月22日(日)
11:00 市立船橋高校 vs 尚志高校(船橋市法典公園(グラスポ) 球技場)
13:00 ジュビロ磐田U-18 vs 浦和レッドダイヤモンズユース(竜洋スポーツ公園サッカー場)
13:00 鹿島アントラーズユース vs 清水エスパルスユース(鹿島アントラーズクラブハウス)
16:00 大宮アルディージャU18 vs 流通経済大学付属柏高校(NTT東日本志木総合グラウンド)

WEST 第14節
2019年9月21日(土)
17:00 京都サンガF.C. U-18 vs 愛媛FC U-18(京都サンガF.C. 東城陽グラウンド)
18:00 アビスパ福岡U-18 vs セレッソ大阪U-18(福岡フットボールセンター 人工芝A)
2019年9月22日(日)
11:00 サンフレッチェ広島F.Cユース vs 東福岡高校(吉田サッカー公園 人工芝グラウンド)
18:00 ガンバ大阪ユース vs ヴィッセル神戸U-18(OFA万博フットボールセンターグラウンド)
18:00 名古屋グランパスU-18 vs 大津高校(トヨタスポーツセンター(天然芝))

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー