JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 2回戦からJ1クラブが登場 天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

2回戦からJ1クラブが登場 天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2021年06月07日

2回戦からJ1クラブが登場 天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会

天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会は、6月9日(水)と16日(水)に全国各地で2回戦が行われます。

今大会は2回戦からJ1クラブが登場します。前回大会優勝の川崎フロンターレ(J1)は、ホームでAC長野パルセイロ(長野)と対戦します。長野は2017年度の第97回大会で、FC東京、ファジアーノ岡山と、カテゴリーが上の相手を連破しました。今回対する川崎Fは、J1リーグでもダントツの強さを見せていますが、番狂わせを起こすことはできるでしょうか。川崎Fは、複数の選手がSAMURAI BLUE(日本代表)とU-24日本代表の活動に参加していて不在となります。選手層の厚いチームで、出場機会を得た選手たちは懸命のプレーを見せてくれることでしょう。

初出場の北海道十勝スカイアース(北海道)は、1回戦でブラウブリッツ秋田(J2)を相手に、見事に大会初勝利をつかみました。延長戦まで120分間を戦い抜き、さらにPK戦では9人目までもつれる大接戦でしたが、最後まで集中を切らさずに2回戦進出を勝ち取りました。普段は地域リーグを戦うチームが、カテゴリーでは3つ上に位置するジュビロ磐田(J2)と対戦します。新たな歴史を築くことはできるでしょうか。

大学勢は、2チームが残っています。関西学院大学(兵庫)は、ガンバ大阪(J1)と対戦します。この2チームは、2018年度の第98回大会でも顔を合わせています。当時は、延長前半に決勝点を奪った関西学院大学が、ジャイアントキリングを達成。その試合で決勝点を挙げた山見大登選手は、今大会1回戦でもゴールを挙げています。そうした記憶と戦い方を共有している選手たちが、アップセットの再現を狙っていることでしょう。

アマチュアの雄、Honda FC(静岡)は横浜F・マリノス(J1)と対戦します。何度も天皇杯で勝利を挙げてきた井幡博康前監督が昨季限りで退任しましたが、今大会も1回戦で安部裕之監督の下、元日本代表の柏木陽介選手も出場したFC岐阜(岐阜)を撃破。今季もJFLで首位争いを繰り広げるなど好調で、Jリーグでも屈指の攻撃力を誇る横浜FMを相手に、快進撃続行のプランを練っているはずです。

昨年快進撃を披露した福山シティFC(広島)は、清水エスパルス(J1)との対戦。J1クラブと顔を合わせます。1回戦では終了間際に決勝点を挙げて競り勝っており、J1クラブ相手にも粘り強い戦いぶりを期待したいところです。

また、1回戦でFC刈谷(愛知)を逆転で破った鈴鹿ポイントゲッターズ(三重)は、ヴィッセル神戸(J1)と相まみえます。鈴鹿の指揮を執るのはJFL初の女性監督として2年目を迎えたミラグロス・マルティネス監督。スペイン人監督が率いる鈴鹿と、アンドレス・イニエスタ選手やセルジ・サンペール選手といったスペイン出身の選手との駆け引きは見応えのあるものになりそうです。

負ければ終わりのノックアウト方式の大会で、目の前の試合に全力を尽くす選手たちの奮闘にご注目ください。

【1回戦】5月22日(土)、23日(日)[予備日:5月24日(月)]
【2回戦】6月9日(水)、16日(水)
【3回戦】7月7日(水)[予備日:7月14日(水)]
【ラウンド16(4回戦)】8月18日(水)[予備日:10月13日(水)]

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

twitter

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー