JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー TOP > 最新ニュース一覧 > JFAアカデミー今治 7期生入校式を実施

ニュース

JFAアカデミー今治 7期生入校式を実施

2021年04月16日

JFAアカデミー今治 7期生入校式を実施

JFAアカデミー今治では4月9日(金)に今治市朝倉公民館にて、7期生(中学1年)の入校式を実施しました。
例年であれば、多くの来賓の方々にご列席をいただいていますが、昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策のため、規模を縮小し、出席者を限定して開催しました。
徳永繁樹 今治市長よりご祝辞を賜り、また今井純子JFA女子委員長から激励の言葉、そして高倉麻子監督から入校生に向けてビデオメッセージが届きました。
新入生11名は「夢・誇り・創造・責任・自由・世界・自立・感謝・仲間・挑戦・今治」をテーマに、1人1人が入校した今の決意を表明しました。
また、同日には、これから3年間通う今治市立朝倉中学校の入学式が行われ、新入生にとって新たなスタートとなる1日になりました。

アカデミー生コメント

小野愛 選手(7期生/1年/F.C.コーマレディースアザレア)
私の決意表明のテーマは「夢」でした。本番まで何度も確認し練習をしました。私の番になるととても緊張しましたが、上手に発表することができたので良かったです。話し終わったあとは、とても達成感がありました。
また、女子委員長の今井純子さんや、なでしこジャパン監督の高倉麻子さんからのビデオメッセージにはとても驚き、改めてアカデミー今治で頑張ろうと思えました。今日の決意表明で発表したことを忘れずに、3年間挑戦していきたいと思います。

越智春妃 選手(7期生/1年/トレーフルFC)
私が入校式で一番心に残っていることは、決意表明です。本番までにしっかりと覚えられるかすごく不安だったので、本番ギリギリまで大きな声で相手にわかりやすく伝えられるようにたくさん練習しました。本番では、大勢の人の中でとても緊張し、不安もさらに大きくなりましたが、今までの練習の成果が実り、練習以上の発表をすることができました。
私はこの決意表明で感じたことがあります。それは、決意表明で発表したテーマはひとりひとり違うけれど、全員が夢や目標に向かって頑張っていく気持ちを持っているということです。だから、私も決意表明で発表したことを忘れずに、私の夢に向かってたくさん努力していきたいです。

中村彩花 選手(7期生/1年/FC今治レディースNEXT)
4月9日の入校式では、来賓の方々や保護者の方々、先輩に温かい拍手で迎え入れてもらいとても嬉しかったです。そして、来賓の方々や先輩からお言葉をもらい、改めてアカデミー生になったという実感がわいてきました。決意表明では、練習の時に少し詰まってしまうことがあったので、少し不安になりましたが、「仲間」というテーマで自分の伝えたい決意をしっかりと発表することができたので良かったです。これから3年間、この決意を実行していきたいと思います。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー