JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー TOP > 最新ニュース一覧 > JFAアカデミー今治 夏休みの振り返りと2学期の目標

ニュース

JFAアカデミー今治 夏休みの振り返りと2学期の目標

2020年09月04日

JFAアカデミー今治 夏休みの振り返りと2学期の目標

JFAアカデミー今治の選手たち32名は、夏休みを終え8月30日(日)に帰寮し、8月31日(月)には、夏休み明け最初のトレーニングとして、桜井海浜ふれあい広場サッカー場にてコンディショニングトレーニングを行いました。
新型コロナウイルス感染症の影響により例年より短い夏休みとなりましたが、それぞれ各所属チームでの活動を充実したものにできたようです。

2学期は1年間の中で最も長い学期になります。新しい生活様式を取り入れ、32名全員が元気に学校生活やアカデミー活動に取り組んでいきます。

JFAアカデミーでは現在2021年入校生を募集しています。
こちらをご確認いただき、それぞれの締切までにお手続きください。

【出願締切】
JFAアカデミー熊本宇城(男子)2020年10月29日(木)15:00
JFAアカデミー堺(女子)2020年9月17日(木)15:00
JFAアカデミー今治(女子)2020年9月24日(木)15:00
※JFAアカデミー福島(男女)は締切ました。

アカデミー生コメント

越智美弥 選手(中3:4期生/FC今治レディースNEXT)
私は、夏休みを振り返って良かったことと悪かったことが1つずつあります。まず、良かったことは効率的に宿題が出来たことです。昨年まではギリギリになることが多く、後半で焦って取り組んでました。けれど、今年は計画を立てて余裕を持って宿題ができ、今まで以上に勉強の時間を増やし2年生の復習をすることができました。悪かったことは、サッカーと勉強の両立ができなかったことです。1日のうち、勉強かサッカーのどちらかしかやっておらず、偏った生活になってしまいました。この反省を活かし、2学期はサッカーと勉強を両立させます。そのために、オフの時間などを有効に使っていきたいです。そして、もっと考えて自分にプラスになる行動をしていきたいです。

宮井千徳 選手(中2:5期生/MOMOKO F.C)
夏休みを振り返って、私は規則正しい生活を心掛けていましたが、起床時間が少し遅くなってしまったり、スマホを触る時間が長くなってしまう日があったことが反省点です。けれど、次の日には改善することを意識しました。学習面では、自分の中で計画を立て行動することができました。苦手な内容を繰り返し何度も取り組むことを心掛けてできました。学習時間は短くなってしまうことがありましたが、頑張りました。サッカー面では、相手にボールを触らせずにシュートかパスで終わることを意識して取り組みました。夏休み中意識したことを2学期のトレーニングでも活かし、Aチームでも通用できるような選手になりたいです。

大木優奈 選手(中1:6期生/愛媛FCレディースMIKAN)
私は、夏休みに頑張ったことや、出来なかったことがあります。まず頑張ったことは、私は今リハビリ中なのでチューブトレーニングや、ウォーキングで筋力や体力がつくように取り組みました。出来なかったことは、早寝早起きです。特に、夜寝る時間が遅くなってしまうことが多かったので、気をつけたいと思います。2学期の目標は、授業を集中して受けることと、走るリハビリメニューを頑張って1日でも早く復帰することです。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー