JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー TOP > JFAアカデミー福島 TOP > 最新ニュース一覧 > スポーツ大会~JFAアカデミー福島女子 スタッフ通信Vol.14
トヨタ
ニチバン
モルテン
JFAアカデミー

ニュース

スポーツ大会~JFAアカデミー福島女子 スタッフ通信Vol.14

トヨタ
ニチバン
モルテン
JFAアカデミー

2020年01月15日

スポーツ大会~JFAアカデミー福島女子 スタッフ通信Vol.14

JFAアカデミーでは「常にどんな時でも(日本でも海外でも)ポジティブな態度で何事にも臨み、自信に満ち溢れた立ち居振る舞いのできる人間の育成」というフィロソフィーを掲げ、真のエリートを目指して日々活動しています。
JFAアカデミースタッフ通信では選手たちの日常の様子や、日々の活動を詳しくお伝えしています。今回JFAアカデミー福島女子のレポートを担当するのは総務の後藤美奈さんです。

JFAアカデミー福島女子総務の後藤です。今回は、オフザピッチの様子をご紹介します。
毎年12月、1年の締めくくりに全員でミニゲーム大会をしています。景品が準備されとても盛り上がるイベントの1つですが、2019年の年末は中学生が12月21日からU-15プレナスなでしこアカデミーカップ2019決勝トーナメント出場のため日程が合わず、高校生だけでスポーツ大会をしました。
Blueチームvs White チームに分かれ、カバディやバドミントン、バレーボール、バスケットボールをして楽しみました。

カバディ

カバディは鬼ごっことドッジボールが融合したような独自のルールで、南アジア諸国で国技として親しまれているスポーツです。攻撃と守備を交互に行い、攻撃はひとりが相手の陣地へ入り「カバディ、カバディ・・・」と連呼しながら守備側の選手にタッチし、自陣に戻れば得点になります。私も選手たちにルールを教えてもらいながら参戦。攻撃も「カバディ、カバディ…」と連呼するだけで戦力にはなりませんが、盛り上げ上手な選手達にのせられて、最後まで一緒に楽しむことができました。
今回は市の体育館を借りてスポーツ大会を行いましたが、オフの日には寮内や帝人アカデミー富士の施設をお借りして卓球やテニス、野球などをして楽しんでいます。

スポーツ大会の締めくくりはしゃぶしゃぶ

1番の楽しみ、外食です。月に一度、イベントや外食の日を設けています。この日はスポーツ大会の締めくくりにしゃぶしゃぶを食べに行きました。食べ放題ですが、選手たちの楽しみはデザートだったようです。しゃぶしゃぶを少し食べたところで早くもデザートコーナーでワッフルを焼いたり、ソフトクリームやかき氷、フルーツポンチを時間いっぱいに満足いくまで食べきり、大満足の1日になったようです。
翌日、大掃除をして高校生は一足早く帰省していきました。

新年を迎えて

2020年、新年を迎え1月7日からチームがスタートしました。新体制が発表され、新高校3年生(10期生)が中心となっていきます。
1月は卒校する9期生から後輩たちに向けてのプレゼン発表や、学校の先生や地域の方々をお招きする2019年度活動報告会、男女合同の9期生を送る会があり、1月末には9期生が退寮します。
今は1月17日に行われる女子活動報告会に向けて、準備が進められています。

選手それぞれ、様々な思いを胸に日々切磋琢磨し過ごしています。
選手たちの今後の活躍が楽しみです。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー