JFA.jp

JFA.jp

EN

ニュース

13期生【タイ遠征①】

2019年07月31日

13期生【タイ遠征①】

タイ遠征2日目の今日は、たくさんのことを経験することができました。

まずは朝、時差ボケを心配しましたが、気持ちよく目覚めることができたので良かったです。

食事面では、初日よりも食べられることができたので、明日からも続けていきたいです。

サッカーの面では天候や芝生の状況など様々な環境が日本とは違うなかで、とても良いチームと試合ができて良かったです。

試合ではスピード感が違う中で自分のプレーが出せなかったので、明日は今日できなかったオフの動きなどを意識してプレーしたいです。

阿部 琉星(13期生:中2)

 

 

今回、人生初の海外に来て、日本とは違う環境でのサッカーを初めて経験しました。いつもとは違う芝や気温に早く慣れることができず、いつも通りのプレーをすることができませんでした。

残り少ない日数で、いつも通りのプレーを取り戻せるように、苦手なタイ料理をしっかりと食べ、日ごろの生活を見直していきたいと思います。

吉田 喬(13期生:中2)

 

 

今日は午前中に練習をして、午後にアサンプションと試合をしました。いつもとは違う環境で、タイはとても暑くグランドはボコボコしていました。

午前の練習では数的優位な状況でのビルドアップをメインにトレーニングしました。慣れない環境でいつも通りプレーするのが難しかったですが、徐々にいつも通りのプレーができるようになりました。

午後の試合では、相手はU16の選手で、フィジカルの差がとてもあり0-2で敗れてしまいました。しかし、たくさんの課題が見つかったので、また次に繋げていきたいです。

植田 陸(13期生:中2)

 

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー