JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > 新しい景色を2022 日本代表戦観戦レポート vol.19~小池直人さん&小代康明さん編~

ニュース

新しい景色を2022 日本代表戦観戦レポート vol.19~小池直人さん&小代康明さん編~

2019年10月24日

新しい景色を2022 日本代表戦観戦レポート vol.19~小池直人さん&小代康明さん編~

10月10日(木)、埼玉スタジアム2002にて開催した2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 対モンゴル代表戦。一般公募により選ばれた観戦体験レポーターの皆さんに、日本代表戦の様子をレポートしていただきます!今回は、小池直人さんと小代康明さんがスタジアムを回り、その感想をレポートにまとめてくださいました!

今回のレポーターは…

小池直人 
お住まい:東京都
日本代表戦の観戦回数:20回以上
好きなクラブ・選手:グランパスエイト/ロベルト・バッジオ

小代康明 さん
お住まい:千葉県
日本代表戦の観戦回数:5回
好きなクラブ・選手:ジェフ市原

観戦レポート

今回1年前に熱狂?しましたロシアワールドカップ後、昨年の10月のウルグアイ戦に続き2回目の日本代表戦を観戦レポーターとして観戦させていただきました。
今回、通常の国内の代表戦観戦よりかなり早めの会場入りをいたしまして、新たに気付いたことを含めレポートさせていただきます。

まずスタジアムに入るゲートをくぐると最新のネーム/背番号入りユニフォームが販売されています。adidas shopが代表戦の雰囲気を盛り上げてくれています。日本代表のアイテムをお持ちでない方は、来場の機会に是非ユニフォームやマフラー、リストバンド等を身に着けて気持ちを上げて応援に望むとより一層観戦を楽しむことが出来ますよ!

朝日新聞社ブースではアンケートに答えるとなんと「SAMURAI BLUE」ポンチョがもらえたり、KDDIブースでは森保監督と記念撮影?が出来たり、サッカー日本代表検定試験(なかなか全問正解が難しい?)で日本代表の基礎知識の再確認をしたりと観戦以外で楽しめるエリアが充実していました。

「新しい景色を2022ブース」では今迄のサッカー日本代表の進化を感じることができ、2022年カタールでは是非新しい景色を皆とシェアできる様に一層の日本代表への応援をしたい気持ちになりました。隣には一足先に世界の頂点を極めた日本女子代表をたたえるトロフィーの展示もあり改めて偉業を感じサッカーファン以外でも一見の価値があるブースでした。

スタジアムツアーでは、TVでしか見ることがない記者会見場、ピッチ(チームベンチ)、そしてロッカールームの見学はサッカー観戦初心者はもちろん年季の入ったファンも気持ちが上がり、日本代表への応援に一層の熱量をあげるものとなると感じました。

埼玉スタジアム2002は、2002年日韓ワールドカップでの日本代表初戦の会場でしたのでスタジアム内には様々な記念の展示があり、日本代表の躍進を振り返ることが出来ました。

また日本代表への一体感を高めるフェイスペインティングコーナーもあり、国内観戦で初めて行ってみました。

今回の席はいつも観戦している席よりピッチに近く、選手、コーチの声もよく聞こえ試合の臨場感を肌で感じることができ非常に楽しむことが出来ました。若手選手の成長も著しい代表チームですので、2022年に向けてより高いレベルのチームへの熟成を期待しています。今後も引き続き、日本代表の応援をしていきたいと思っています。

最後に今回この様なプログラムに参加させていただきましたことに御礼を申し上げます。日本代表のファンを増やしていく活動がより大きなうねりを持って進んでいくことをお祈りしております。

レポーターからのコメント

小池直人 さ
代表戦を観戦するのは、いつも特別な感じが致します。今回は日ごろ立ち寄らない様々なブースを周りまして試合観戦以外に色々楽しめるものがある事に気づかされました。次回から同行者には必ず各ブースに寄るようにさせていただきます。日本代表戦は、TVもいいですがリアルがより大切だと感じます。やはり選手たちの本気度を生で感じることが出来るところが良いと思います。

小代康明 
久しぶりの代表戦は、とても楽しめました。スタジアム見学ツアーでいっしょになった子どもたちが可愛くて、これを機会にサッカーを好きになって欲しいと思いました。また、日本代表のコアなサポーターを増やしていくにはやはり強い日本代表を見せていかなければいけませんので応援を一層していきたいと思っています。

<完>

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選

SAMURAI BLUE(日本代表) 対 モンゴル代表
開催日時:2019年10月10日(木) 19:35キックオフ(予定)
会場:埼玉/埼玉スタジアム2002

大会情報はこちら

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ
2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー