JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > EAFF東アジアカップ2015決勝大会 TOP > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE EAFF東アジアカップ2015 初勝利に向けて再スタート

ニュース

SAMURAI BLUE EAFF東アジアカップ2015 初勝利に向けて再スタート

2015年08月07日

SAMURAI BLUE EAFF東アジアカップ2015 初勝利に向けて再スタート

EAFF東アジアカップ2015 韓国戦を1-1のドローで終えたSAMURAI BLULEは、一夜明けて今大会での初勝利を目指し、中国戦へ向けての準備をスタートしました。

韓国戦終了後、武漢は雷をともなった大雨が未明まで降り続け、ピッチコンディションが心配されましたが、翌日は強烈な日差しが返ってくると、あっという間にピッチは乾き、いつもと同じ状態でトレーニングを行うことができました。

韓国戦に出場した選手たちはランニング、ストレッチを中心とした疲労回復を目的としたトレーニングを行い、出場機会の少なかった選手、試合に出場していない選手たちはハリルホジッチ監督の下、ボールを使ったトレーニングに励みました。中国戦まで中3日、疲労回復を行うと共にチームとしての成熟度を高め、初勝利を目指します。

チームは明日、明後日とトレーニングを重ね、EAFF東アジアカップ2015最終戦、中国との一戦に向かいます。

選手コメント

FW #9 永井謙佑 選手(名古屋グランパス)
韓国戦はなかなか攻めきれない部分があったので、しっかりと修正をして、シュートで終えられるようにしたいです。最後にしっかりと勝利で終えられるよう、良い準備をしたいと思います。

FW #13 倉田秋 選手(ガンバ大阪)
SAMURAI BLUEは年代別代表とは雰囲気、重みが思った以上に違うと感じています。国を背負って戦っていることに誇りを感じますし、良い経験を積ませてもらっています。周りの選手たちが助けてくれたので、すぐに溶け込めましたし、試合でも自分のペースで入ることができました。韓国との試合は球際で激しくなることは分かっていたので、落ち着いて一つかわせば、チャンスになると思っていました。個人としてだけでなく、グループとしても同じようにプレーできていれば良かったと思います。一勝もせずに日本には帰れないので、勝利を目指して全力で走りきりたいです。

JFA-TV

  • 浅野拓磨 選手(サンフレッチェ広島) インタビュー

  • 川又堅碁 選手(名古屋グランパス) インタビュー

スケジュール

7月31日(金) 19:00 公式練習(Wuhan Sports Center Training Ground1)
8月1日(土) PM トレーニング
8月2日(日) 1-2 vs. 朝鮮民主主義人民共和国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)
8月3日(月) AM トレーニング
8月4日(火) PM トレーニング
8月5日(水) 1-1 vs. 韓国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)
8月6日(木) AM トレーニング
8月7日(金) PM トレーニング
8月8日(土) PM トレーニング
8月9日(日) 20:10 vs. 中国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)

EAFF東アジアカップ2015

2015年8月2日(日)~9日(日)
中国/武漢
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー