JFA.jp

JFA.jp

EN

U-24日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-24 2021年 > 最新ニュース一覧 > U-24スペイン代表来日!スペインでは日本の子どもたちと交流イベントも実施

ニュース

U-24スペイン代表来日!スペインでは日本の子どもたちと交流イベントも実施

2021年07月15日

U-24スペイン代表来日!スペインでは日本の子どもたちと交流イベントも実施

7月13日(火)にスペインを発ったU-24スペイン代表が14日(水)、日本に到着。空港でのコロナウイルスの検査を経て、全スタッフ・選手が入国しました。入国したばかりのU-24スペイン代表 ルイス・デ・ラ・フエンテ監督、そしてマルク・ククレジャ選手からのコメントをお届けします。

●ルイス・デ・ラ・フエンテ監督
「ついにこの舞台へやってきたかという気持ちでいっぱいです。日本の地に足を踏み入れ、来たるオリンピックに挑むことがとても待ち遠しく、あと8日に迫った決戦の舞台に備えて準備していきたいと思います。この大会へ向けていい気持ちでスタートを切るためにも、大会前の残された期間で時差、習慣、私たちの周りを取り巻く環境にしっかりアダプトしていきたいと思います。私たち自身のいつもの習慣を修正していくことも大切ですし、取り巻く環境にいち早く適応していきたいと思います。

(キリンチャレンジカップ2021の日本戦は)オリンピック同様に、両国の歴史においても非常に重要で、楽しみたい試合の一つです。我々がどのような道を辿り、ここまでたどり着き、そして自分たち自身で何ができるのか。疑う余地のないほどに高いポテンシャルを持つ日本という国に対して、自分たちに何ができるのか、力を測る試合になると思います。東京オリンピックのホストカントリーとして、最高のパフォーマンスを発揮したいと考えているでしょう。その意欲を感じ、我々自身の力を最大限発揮することを求められる試合になるでしょう。その上で、東京オリンピックに集中していくという意味でもじわりじわりと集中を高めていくきっかけとなる試合にもなりますし、自分たちの指標ともなる試合になると考えています。この試合において、いい味を口の中に残して東京オリンピック本大会へとつなげていきたいですし、日本代表との試合を上回る一戦はありません。

数年前に日本を訪れる機会がありましたが、サッカーに対する情熱が非常に高い国だなという印象があります。移動の中で、我々を歓迎し、挨拶をしてくれる日本の方々を前に、自分たちがスペイン代表であるということも強く心に感じました。とても丁寧に対応してくれましたし、日本の勝利を願う方々が多いかと思いますが、本戦では日本の方々からも応援されるような試合をしたいと思います」

●マルク・ククレジャ選手(ヘタフェCF)
「少し長旅にはなりましたが、ドクターやフィジカルコーチのアドバイスに耳を傾け、なるべく時差が影響しないように準備することができました。ここ日本に来れたことに、とても満足しています。そして、目前に近づいてきた東京オリンピックの雰囲気を日に日に感じるようになり始めています。東京オリンピック本大会の前の土曜日に、U-24日本代表との重要な一戦が控えています。開催国として、日本代表も最高の準備をしていると確信していますし、とても難しい相手になると思います。ホストカントリーとなる代表チームはいつもサポーターの応援を背に受け、最高の準備と戦いをしてきます。本大会と同様の雰囲気を感じる重要な試合となると考えています」

U-24スペイン代表は来日する直前、スペインで日本の子どもたちとの交流イベントを行ってくれました。7月9日(金)、「スペイン×日本ドリームプロジェクト」と銘打ち、U-24スペイン代表のマルコ・アセンシオ選手(レアル・マドリード)、ミケル・メリノ選手(レアル・ソシエダ)、ブライアン・ヒル選手(セビージャFC)の3選手がマドリッド日本人学校に通う子どもたちとオンラインで交流しました。子どもたちに夢を届け、そしてこれから開催されるオリンピックに向けて関心を持ってもらうことを狙いとして、日本サッカー協会ヨーロッパオフィス、在スペイン日本大使館、スペインサッカー連盟が企画し、実現したものです。参加した子どもたちはオンラインではありましたが、直接選手たちとコミュニケーションを取ることができ、とても楽しんでいた様子でした。

キリンチャレンジカップ2021 U-24日本代表対U-24スペイン代表の一戦は17日(土)、19:20キックオフで行われます。

U-24スペイン代表 来日メンバー

監督

ルイス・デ・ラ・フエンテ(スペイン)

選手

GK
1 ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)
13 アルバロ・フェルナンデス(SDウエスカ)
22 イバン・ヴィジャール(RCセルタ・デ・ビーゴ)

DF
5 ヘスス・バジェホ(レアル・マドリード)
4 パウ・トーレス(ビジャレアルCF)
18 オスカル・ヒル(RCDエスパニョール)
2 オスカル・ミンゲサ(FCバルセロナ)
20 フアン・ミランダ(レアル・ベティス)
12 エリック・ガルシア(FCバルセロナ)

MF
8 ミケル・メリノ(レアル・ソシエダ)
10 ダニ・セバージョス(レアル・マドリード)
14 カルロス・ソレル(バレンシアCF)
15 ジョン・モンカジョラ(CAオサスナ)
3 マルク・ククレジャ(ヘタフェCF)
6 マルティン・スビメンティ(レアル・ソシエダ)
16 ペドロ・ゴンサレス(ペドリ)(FCバルセロナ)

FW
7 マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
11 ミケル・オジャルサバル(レアル・ソシエダ)
9 ラファ・ミル(ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ/イングランド)
19 ダニ・オルモ(RBライプツィヒ/ドイツ)
17 ハビ・プアド(RCDエスパニョール)
21 ブライアン・ヒル(セビージャFC)

2021年7月17日(土) 19:20 キックオフ(予定)vs U-24スペイン代表
会場:兵庫/ノエビアスタジアム神戸

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー