JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2020 TOP > プレミアリーグ2020関東 TOP > 最新ニュース一覧 > 中断明けの一戦を制するのは 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第5節
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

中断明けの一戦を制するのは 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第5節

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年11月19日

中断明けの一戦を制するのは 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第5節

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東は11月22日(日)と23日(月・祝)に第5節を開催します。全国高校サッカー選手権大会の都道府県予選などにより、約2カ月の中断を経て、再開となるリーグ戦でどのような戦いが待っているでしょうか。

流通経済大学付属柏高校(千葉)は浦和レッズユース(埼玉)をホームに迎えての一戦となります。流経大柏は15日(日)に行われた第99回全国高校サッカー選手権千葉県大会決勝で市立船橋高校(千葉)と対戦し、0-1で敗退。残念ながら選手権出場はなりませんが、残されたプレミアリーグでその無念を晴らしたいところでしょう。対する浦和は中断前の柏レイソルU-18(千葉)戦で今シーズン2勝目を挙げ、暫定で3位に浮上。勢いを保ったまま残りの3節に臨めるかどうかに注目です。

横浜F・マリノスユース(神奈川)は市立船橋高校との対戦。横浜FMはリーグ1位タイの8得点の攻撃力が目を見張ります。一方で、リーグ戦でも4試合2失点、選手権予選4試合でわずかに1失点と守備陣が安定し始めた市立船橋。高校年代最高峰の攻守のぶつかり合いはどのような結果となるでしょうか。

大宮アルディージャU18(埼玉)は横浜FCユース(神奈川)との一戦に臨みます。大宮はここまで1分け2敗と今シーズン未勝利が続きます。前節の市立船橋戦ではFW大澤朋也選手(#9)のゴールで先制するも、終盤に追いつかれてしまいました。初勝利はお預けとなりましたが、勝点3にあと一歩まで近づいたことは大きな経験となったはずです。対戦相手の横浜FCは対象的に好調を維持しています。プレミア初挑戦ながらここまで2勝2分けで未だに無敗で2位をキープしています。4得点で得点ランキング1位の中川敦瑛選手(#10)を中心とした攻撃で快進撃を続けるか、注目が集まります。

なお、柏レイソルU-18とFC東京U-18による一戦は、新型コロナウイルスの影響により、柏レイソルが一部活動制限を設けたため、12月13日(日)に延期となりました。

大会期間:2020年9月5日(土)~2020年12月13日(日)

大会情報はこちら
高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 大会公式Twitter(外部サイト)

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

大会公式Twitter

  • 大会ハッシュタグ #高円宮U18
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー