JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022 TOP > 最新ニュース一覧 > 上位対決となる“多摩川クラシコ”などを開催 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022第10節

ニュース

上位対決となる“多摩川クラシコ”などを開催 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022第10節

2022年06月24日

上位対決となる“多摩川クラシコ”などを開催 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022第10節

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022は、6月26日(日)に第10節が行われます。

EAST

首位の川崎フロンターレU-18(神奈川)はFC東京U-18(東京)との“多摩川クラシコ”に臨みます。川崎Fは前節の横浜FCユース(神奈川)戦で8-0と快勝を収めており、第4節からの連勝を6に伸ばしています。前節の8得点は7選手が挙げたもので、どこからでも得点が取れる攻撃の多彩さを物語っています。DF高井幸大選手(#4)を中心とした守備も安定感抜群で、開幕から2点以上の失点はありません。一方のFC東京は前節の市立船橋高校(千葉)戦で連敗を脱出。押し込まれる展開が続きましたが途中出場のFW田口輝一選手(#15)の一撃で3試合ぶりの勝ち点3を奪取しました。順位は3位ながら川崎Fとの勝ち点差は7。ここで勝ち点差を縮めると共に川崎Fに今季初黒星を付けることができれば首位への道筋も見えてくるでしょう。

2位の横浜F・マリノスユース(神奈川)はホームに青森山田高校(青森)を迎えます。横浜FMは前節、JFAアカデミー福島U-18(静岡)に3-1で勝利して5連勝を達成しています。一方、プレミアEASTの前年王者である青森山田は、開幕3連勝と上々のスタートを切りましたが、そこからまさかの5連敗。前節の流通経済大学付属柏高校(千葉)戦を1-0で制して久しぶりの勝利を挙げました。この対戦ではセットプレーが一つの鍵を握りそうです。前節の横浜FMは3得点のうち2点はMF篠原佑岳選手(#8)がキッカーを務めたCKの流れからによるものでした。対して青森山田もDF小泉佳絃選手(#22)の直接FKが勝利を呼び込みました。互いに得点源としているセットプレーでの攻防は見逃すことができません。

現在、最下位の桐生第一高校(群馬)はホームに7位の横浜FCユース(神奈川)と対戦します。前節の桐生第一は同じ群馬県高体連に所属する前橋育英高校(群馬)に1-6で敗れています。対する横浜FCは前述の通り川崎Fに8失点。互いに大敗から立ち直ることができるか注目が集まる一戦になりそうです。

その他、11位の市立船橋は5位の大宮アルディージャU18(埼玉)、10位の流経大柏は4位の前橋育英、8位の柏レイソルU-18(千葉)は9位のAC福島とそれぞれ対戦予定です。

WEST

暫定首位のサガン鳥栖U-18(佐賀)は東福岡高校(福岡)と対戦します。鳥栖は前節のセレッソ大阪U-18(大阪)戦に1-3で敗れ、連勝が5でストップ。12分までに喫した2失点が試合運びに大きく響いた形でした。東福岡は4試合が延期となっていますが、前節の大津高校(熊本)戦で勝利して今季の成績を3勝2敗としました。鳥栖から勝利を挙げることができれば上位に食い込むための契機になるでしょう。

ジュビロ磐田U-18(静岡)は鳥栖よりも消化が1試合少ないながらも首位と勝ち点で並び、暫定2位に位置しています。前節は静岡学園高校(静岡)から逆転勝利を挙げており、今節の大津との一戦にも勢いを持って臨むことができそうです。大津はここまで6試合を戦い1勝1分け4敗で11位と苦しい状況が続きます。第6節から3試合連続で延期となっており、久しぶりのリーグ戦となった前節の東福岡戦ではシュート数で相手を上回るもゴールを割ることができず。ただし、失点をセットプレーからの1点に抑えることができたのは次節につながる収穫だったのではないでしょうか。まずは残留圏を目指すために勝ち点がほしいところです。

3位の静岡学園は履正社高校(大阪)との一戦を迎えます。前節は磐田に敗れて連勝が2で止まりました。同じ高体連チームと相まみえる今節は、9年ぶりのプレミアリーグで頂点を狙うために仕切り直しの一戦となりそうです。一方の履正社は前節のヴィッセル神戸U-18(兵庫)戦を引き分け、ここ4試合は2分け2敗と白星から遠ざかっています。こちらも8年ぶりのリーグ参戦とあって、互いの成長ぶりを計る上で重要な一戦になるでしょう。

その他、8位の清水エスパルスユース(静岡)は12位のガンバ大阪ユース(大阪)、5位の名古屋グランパスU-18(愛知)は6位の神戸、10位のサンフレッチェ広島F.Cユース(広島)は4位のC大阪とそれぞれ対戦します。

大会期間:2022年4月2日(土)~2022年12月4日(日)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

大会公式Twitter

  • 大会ハッシュタグ #高円宮U18
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー