JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2019 TOP > 最新ニュース一覧 > WESTでは大阪ダービー、第2クールで白星発進するのは ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第7節~
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

WESTでは大阪ダービー、第2クールで白星発進するのは ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第7節~

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年06月20日

WESTでは大阪ダービー、第2クールで白星発進するのは ~高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ第7節~

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは、22日(土)と23日(日)に第7節を開催します。

EAST

3位の清水エスパルスユース(静岡)は、ホームで首位の青森山田高校(青森)と対戦します。2試合連続で引き分けが続く清水は、FW山崎稜介選手(#9)ら攻撃陣の活躍が勝点3獲得の鍵になるでしょう。流通経済大学付属柏高校(千葉)と浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)の一戦は、世代別代表に選ばれる両チームの守護神から目が離せません。流経大柏はU-17日本代表のGK松原颯汰選手(#1)、浦和はFIFA U-20ワールドカップポーランド2019のメンバーに選ばれたGK鈴木彩艶選手(#25)を中心とした守備で無失点のまま試合を進められるか注目です。

4位の大宮アルディージャU-18(埼玉)は、リーグ最多タイの得点を奪う柏レイソルU-18(千葉)の攻撃を封じられるかがポイントになりそうです。4得点を奪い得点ランキングのトップに並ぶFW奥田陽琉選手(#9)とFW細谷真大選手(#11)の二人を抑えることができれば、勝機が広がります。ジュビロ磐田U-18(静岡)と尚志高校(福島)の一戦は、第2節以降は白星から遠ざかっているチーム同士の一戦です。浮上のきっかけ掴みたい両者の戦いは、最後まで手に汗握る展開になりそうです。

EASTのピックアップマッチは市立船橋高校(千葉)と鹿島アントラーズユース(茨城)のカードです。開幕から黒星が先行した市立船橋ですが、この2試合は1勝1分と調子は上向き。今節も2試合連続ゴール中のMF鈴木唯人選手(#10)を中心に勝点の獲得を目指します。対する鹿島も開幕から3連敗となりましたが、第4節以降は負けなしを維持。伝統である粘り強い戦いで、今節は2勝目を狙います。

WEST

サンフレッチェ広島F.Cユース(広島)が今シーズン許した2敗は、いずれも前半のうちに2失点しています。京都サンガF.C. U-18(京都)をホームに迎える今節は、試合の入り方が重要なポイントになるでしょう。大津高校(熊本)と東福岡高校(福岡)の高体連対決は、互いの意地がぶつかり合うため白熱した展開になるのは必須です。共にチーム最多得点を奪う大津のMF濃野公人選手(#10)と東福岡のMF荒木遼太郎選手(#10)の出来が勝負の行方を大きく左右しそうです。

9位のアビスパ福岡U-18(福岡)は中断期間中に井上孝浩監督による新体制がスタート。10位の愛媛FC U-18(愛媛)に挑む今節は、リーグ最多失点を許す守備の立て直しが進むか注目です。ヴィッセル神戸U-18(兵庫)と名古屋グランパスU-18(愛知)の対戦は、神戸MF山内翔選手(#7)と名古屋MF田邉光平選手(#10)を中心とした中盤での攻防から目が離せません。

WESTの注目ゲームはガンバ大阪ユース(大阪)とセレッソ大阪U-18(大阪)の大阪ダービーです。開幕戦から無敗を続け首位に立つG大阪はDF西村翔選手(#4)を中心とした守備が奮闘を続け、ここまで許した失点WEST最小の5失点。今節も堅守を維持できれば、無敗記録を伸ばせるはずです。一方のC大阪は後半の失点が目立ち、ここまで無失点で終えた試合は1試合のみ。DF小澤希海選手(#3)を中心に最後まで集中力を保った守りを持続できるかが勝敗の鍵を握ります。互いの意地がかかったダービーを制するのはどちらになるのでしょうか。

EAST 第6節 ダイジェスト

WEST 第6節 ダイジェスト

大会期間:2019年4月6日(土)~2019年12月8日(日)

EAST 第7節
2019年6月22日(土)
14:30 清水エスパルスユース vs 青森山田高校(清水エスパルス三保グラウンド)
2019年6月23日(日)
11:00 流通経済大学付属柏高校 vs 浦和レッドダイヤモンズユース(流通経済大学付属柏高校グラウンド)
11:00 市立船橋高校 vs 鹿島アントラーズユース(船橋市法典公園(グラスポ) 球技場)
11:00 大宮アルディージャU18 vs 柏レイソルU-18(NTT東日本志木総合グラウンド)
11:00 ジュビロ磐田U-18 vs 尚志高校(磐田スポーツ交流の里ゆめりあ球技場サッカーグラウンド)

WEST 第7節
2019年6月22日(土)
11:00 サンフレッチェ広島F.Cユース vs 京都サンガF.C. U-18(吉田サッカー公園 人工芝グラウンド)
11:00 大津高校 vs 東福岡高校(大津町運動公園多目的広場)
18:00 アビスパ福岡U-18 vs 愛媛FC U-18(福岡フットボールセンター 人工芝A)
2019年6月23日(日)
18:00 ガンバ大阪ユース vs セレッソ大阪U-18(OFA万博フットボールセンターグラウンド)
18:00 ヴィッセル神戸U-18 vs 名古屋グランパスU-18(いぶきの森球技場)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

Twitter

  • 大会ハッシュタグ #premier18 Twitter(外部サイト)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー