JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > FC東京、柏、浦和は開幕連勝を狙う 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第2節
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

FC東京、柏、浦和は開幕連勝を狙う 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第2節

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年09月10日

FC東京、柏、浦和は開幕連勝を狙う 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第2節

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東は9月12日(土)と13日(日)に第2節を開催します。

FC東京U-18(東京)は大宮アルディージャU18(埼玉)との対戦。今シーズンの開幕戦では、プレミアリーグ復帰戦となったFC東京は30分にMF梅原翔琉選手(#7)がPKで挙げた1点を守り切り、白星スタートを切りました。昨シーズン、FC東京U-23でJ3デビューを果たしているMF角昂志郎選手(#10)、常盤亨太選手(#5)、FW野澤零温選手(#19)などタレント豊富なチーム力を生かして開幕2連勝を狙います。一方の大宮は2点差を追いつくも突き放されて敗戦。キャプテンのDF福井啓太選手(#3)を軸に守備の立て直しが必要になります。

プレミアリーグ初参戦の横浜FCユース(神奈川)は市立船橋高校(千葉)をホームに迎えます。開幕戦では流通経済大学付属柏高校(千葉)と対戦し、0-0で勝点1を挙げた横浜FC。相手の猛攻に遭いながらも、GK深宮祐徳選手(#1)のファインセーブが飛び出し、無失点で試合を終えました。今節もプレミア常連の市立船橋の攻撃をしのいでチーム一丸となって勝点3を目指します。

流経大柏は、前節3得点を奪って勝利した柏レイソルU-18(千葉)との“千葉対決”に臨みます。流経大柏は開幕戦でシュートを14本放つもいずれも空砲となり、スコアレスドローに終わりました。今節も積極的な姿勢は崩さず、昨シーズンは2年生ながらプレミアリーグEASTで9得点を挙げたFW森本一斗選手(#10)を中心に柏ゴールに迫ります。

横浜F・マリノスユース(神奈川)は浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)と対戦します。FC東京とのプレミア昇格組対決で開幕を迎えた横浜FMは、無得点で黒星スタートとなりました。「トップチーム同様に攻撃的にいこうと意識している」という筒井紀章監督の下、攻撃面にテコ入れし、本来の攻撃力を発揮できるかが今節のポイントになりそうです。

一方、開幕戦で勝利を収めた浦和。DF山田奈央選手(#21)、MF盛嘉伊人選手(#8)、FW堀井真海選手(#9)らが3位になった昨シーズンからコンスタントに試合経験を積んでおり、各ポジションに軸となる選手がいるのが強みだと言えます。3年ぶりのプレミアを戦う横浜FMか、昨年の経験を生かす浦和か。勝負の行方にぜひともご注目ください。

大会期間:2020年9月5日(土)~2020年12月6日(日)

大会情報はこちら
高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 大会公式Twitter(外部サイト)

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

大会公式Twitter

  • 大会ハッシュタグ #高円宮U18
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー