JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 日本一を目指す戦いは中盤戦へ!3回戦は12月12日、13日に開催 皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

日本一を目指す戦いは中盤戦へ!3回戦は12月12日、13日に開催 皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年12月10日

日本一を目指す戦いは中盤戦へ!3回戦は12月12日、13日に開催 皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会

皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会は、なでしこリーグ所属全クラブが試合を消化し、女子サッカー日本一を目指す戦いも中盤戦へと突入します。2015年度に48チームへ門戸が広げられて以降、2回戦の16試合全てでシードチームが勝つというのは、これが初めてのこと。ここから先は、なでしこリーグ勢同士の争いとなってきます。

3回戦では、いよいよなでしこ1部同士の対戦も出てきます。Axisバードスタジアムでは、ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこ1部/千葉)と、伊賀FCくノ一三重(なでしこ1部/三重)の試合が行われます。伊賀FCは2回戦で唯一、二けた得点を挙げて好調をアピールしています。ただし、今季のリーグ戦では10月11日(日)、18日(日)の直接対決2連戦で、いずれもジェフLが快勝。その2試合で4得点を挙げているジェフLの大滝麻未選手が、この試合のキープレーヤーになりそうです。

愛媛FCレディース(なでしこ1部/愛媛)と、ノジマステラ神奈川相模原(なでしこ1部/神奈川)は、昨年と同じ3回戦で再戦します。昨年はノジマが、3-0の勝利。リベンジを狙う愛媛Lの大矢歩選手は「昨年までは、私たちのチームは2部でチャレンジャーでしたが、今年は1部のプライドを持って戦っています」と意識の違いに触れています。今季のリーグ戦ではノジマの1勝1分け。昨年の対戦、そして今年2回の直接対決と、いずれもゴールを挙げている、ノジマ南野亜里沙選手の働きにも注目です。

早稲田大学を延長戦で振り切ったASハリマアルビオン(なでしこ2部/兵庫)は、前回女王の日テレ・東京ヴェルディベレーザ(なでしこ1部/東京)と当たります。千葉園子選手にとっては「現役生活を続ける中で、どこかでもう一度対戦したい」とまで熱望していた対戦カード。技術、パスワークで上回る日テレに、Aハリマが特徴をどこまで発揮できるでしょうか。

初戦を逆転で制したセレッソ大阪堺レディース(なでしこ1部/大阪)は、今季、再昇格後のなでしこリーグ1部を4位で終えて、この皇后杯に臨んでいます。「今までに比べれば良い順位でしたが、もっと上に行けていたと思うので、この1年やってきたこと、これまで積み上げてきたことを、この皇后杯でしっかりと出して、一つずつ勝ち進み、優勝を目指したいと思います」とキャプテンの林穂之香選手。昨年の大会で、なでしこ2部で唯一、4強に勝ち残ったちふれASエルフェン埼玉(なでしこ2部/埼玉)との対戦です。

今週末は、カンセキスタジアムとちぎで12月12日(土)、13日(日)の両日各2試合、Axisバードスタジアムと三木総合防災公園陸上競技場では12日のみ2試合が開催されます。なでしこリーグ対決を制して、ベスト8へ名乗りを上げるのはどのチームでしょうか。

開催期間:2020年11月28日(土)~2020年12月29日(火)
【1回戦】11月28日(土)・29日(日)
【2回戦】12月5日(土)・6日(日)
【3回戦】12月12日(土)・12月13日(日)
【準々決勝】12月19日(土)・12月20日(日)
【準決勝】12月24日(木)
【決勝】12月29日(火)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
  • スポーツ振興基金
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー