JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介Vol.3 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

出場チーム紹介Vol.3 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2021年02月10日

出場チーム紹介Vol.3 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~

JFA 第26回全日本フットサル選手権大会が2月19日(金)より三重県・三重県営サンアリーナで開幕します。
フットサルの日本一を決める本大会。Fリーグ18チーム、地域代表14チームの合計32チーム出場し、頂点を目指します。
試合は全試合ノックアウト方式にて行われ、準決勝・決勝は3月6日(土)・7日(日)、静岡県・浜松アリーナで行われます。
今回は、下記4チームを紹介します。

名古屋オーシャンズ(F1/愛知)

フエンテス 監督
新型コロナウイルス感染症がなかなか落ち着かない状況ですが、全日本フットサル選手権大会を開催していただき、関係者の皆様方に感謝を申し上げます。
本大会は、今シーズン最後の大会となります。
私たち名古屋オーシャンズは、応援していただいている全ての方々の期待に応えられるように、勝者のメンタリティーを持って、選手・スタッフ一丸となり優勝へ向け全力で戦いますので応援よろしくお願いします。

星龍太 選手
新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨機応変な対応を求められたシーズンの集大成の大会になります。
スポーツの持つチカラでみなさんを元気にするためにも、魅力ある試合をして、優勝目指して頑張ります!

水谷颯真 選手
全日本フットサル選手権大会はシーズン最後の大会であり、伝統のある大会なので普段とは異なる特別な試合になると思いますが、チーム一丸となって緊張感も楽しみながら全力で戦いたいと思います。
サポーターの皆さん応援よろしくお願いします。

シュライカー大阪(F1/大阪)

永井義文 監督
大阪市をホームタウンとして活動を続けています。チーム名は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」 と、「ストライカー(striker)」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという思いが、「ストライカー」には全ての選手が常に勝利をめざし、ゴールを狙うという思いがそれぞれ込められています。
目標は優勝です。皆さんに勇気を与えられるような試合をします。応援よろしくお願いします。

計盛良太 選手
シュライカー大阪のトップチームに昇格してから初めての全日本フットサル選手権大会なので、楽しみながら、チームに貢献できるプレーで優勝目指して頑張っていきます。温かいご声援よろしくお願いします!

ボルクバレット北九州(F1/福岡)

馬場源徳 監督
ロシア語で「オオカミ」を意味する「ボルク」からとった『ボルク北九州』として2006年に福岡県フットサルリーグに参戦。2007年度に県1部リーグで優勝し九州リーグ2部へ昇格。
日本フットサルリーグ参入に合わせて、英語で「持ち味である前線からの早いプレス」を想起させる「バレット(弾丸)」をチーム名に追加。
「ボルクバレット北九州」として、2018年4月より2018/2019シーズン Fリーグ・ディビジョン2に参戦。
2019/2020シーズンにFリーグディビジョン2で第2位となりFリーグディビジョン1に昇格が決定!
2020/2021シーズンよりFリーグディビジョン1に参戦中!

ウーゴサンチェス 選手
初のF1で思うような結果が出せず、悔しいしシーズンでした。
この大会は、日本に来て初めての大会で個人として思い入れのある大会です。
とても楽しみな反面、チームとしては集大成なので良い準備をして臨みたいです。

バサジィ大分(F1/大分)

伊藤雅範 監督
チーム名は大分弁で「すごい」という意味の「ばされー、ばさねー」と「俊敏な」という意味の「さじい」を合わせた造語です。大分名物の「アジ」「サバ」の音も含んでいます。
今大会では、Fリーグのチームとして恥じない戦いをしたいと考えています。そのためにも、今シーズンのスローガンである『結心』の精神で目の前のゲームに全力で挑み、この仲間と共に一つでも多くの試合を戦いたいと思います。

森洸 選手
チーム一丸となって、タイトルを奪いにいきます。楽な試合は1試合もありませんが、バサジィらしく攻守において全力で戦います。このコロナ禍の状況の中、皆さんの心の励みになるような試合を展開したいです。ご声援、よろしくお願いいたします。

大会期間:2月19日(金)~3月7日(日)
会場:三重県/三重県営サンアリーナ、東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場、静岡県/浜松アリーナ

大会情報はこちら

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development
Greenproject Partner

  • 東亜道路工業株式会社
  • 株式会社フジタ

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー