JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介Vol.2 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

出場チーム紹介Vol.2 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2021年02月09日

出場チーム紹介Vol.2 ~JFA 第26回全日本フットサル選手権大会~

JFA 第26回全日本フットサル選手権大会が2月19日(金)より三重県・三重県営サンアリーナで開幕します。
フットサルの日本一を決める本大会。Fリーグ18チーム、地域代表14チームの合計32チーム出場し、頂点を目指します。
試合は全試合ノックアウト方式にて行われ、準決勝・決勝は3月6日(土)・7日(日)、静岡県・浜松アリーナで行われます。
今回は、下記4チームを紹介します。

ペスカドーラ町田(F1/東京)

「ASV」はチームカラーである黄色を意味するポルトガル語「Amarelo(アマレーロ)」の「A」、町田市の花「Salvia・サルビア」の「S」、町田市の木「けやき(Zelkova・ゼルコバ)」の「V」から組合わせました。「PESCADOLA」はポルトガル語で町田市の鳥「カワセミ」という意味の「Martim-Pescador」と、「結びつき・絆」という意味の「Laco」を掛け合わせた造語です。

ルイスベルナット 監督
今大会を開催するにあたり、関わっていただいた全ての皆様に感謝いたします。
最高な大会にするため、チームの気持ちや野望に向けて100%以上の姿勢とコンディションで臨み、高みを目指してチーム一丸となって戦います。

金山友紀 選手
前回大会は中止となってしまいましたが、この伝統のある大会の開催に向けて、ご尽力いただいた大会関係者の皆様に感謝いたします。
今シーズン、ペスカドーラ町田は新たに生まれ変わりました。この大会に初めて参加する選手も多くいます。トーナメント戦特有の緊張感を感じながら、目の前のプレーに全力で取り組むことで、チームとしても成長をしていきたいです。
今シーズン最後の大会となりますので、いろいろな想いをしっかりと体現し、ペスカドーラ町田ファミリーで一丸となって戦い、最高の結果を求めたいと思います。応援宜しくお願いします。

Y.S.C.C.横浜(F1/神奈川)

前田佳宏 監督
私たちは、「飾らず。ひたむきに」をテーマにフットサルを愛し、強くなるため、ただひたむきに練習に励み、楽しみ、新しい世界観を打ち出して常にフットサルを魅力的に見せ、参加する人々と喜びを分かち合い、このスポーツの素晴らしさを今よりも、もっともっと広めていくことを軸として活動しています。Y.S.C.C.は、この素晴らしいフットサルというスポーツの更なる発展を目指し、進んでいきます。

笠篤史 選手
Fリーグでは、チームとしても個人としても思うような結果を残すことが出来ませんでしたが、この大会では自分がゴールを決めてチームを勝利に導きたいです。コロナ禍の苦しい状況の中でもフットサルが出来る喜びと感謝の気持ちをピッチで表現します。応援よろしくお願いします。

湘南ベルマーレ(F1/神奈川)

奥村敬人 監督
この大会に出場できることは本当に光栄なことです。昨年度戦うことが出来なかった選手たち、スポンサー、サポーター、ファン、ホームエリアである小田原市、南足柄市、秦野市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町の代表として、フットサルというスポーツの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えるために、毎試合2400秒完全燃焼します。目標は優勝です。応援よろしくお願いします。

上原拓也 選手
コロナ禍の中、年に一度しかない全日本フットサル選手権大会を開催するにあたって、尽力してくださった皆さん、ありがとうございます。開催出来ることに感謝して、このような状況だからこそ、フットサルを通じて観ている人に勇気を与えられるように精いっぱいプレーしたいです。前身のロンドリーナが日本一になって以来、優勝が出来ていないので、日本一を取るために、自分の役割、それぞれの役割を全うしたいと思います。応援よろしくお願いします。

ボアルース長野(F1/長野)

横澤直樹 監督
ボアルース長野は2011年に創設され、長野県長野市をホームタウンとして活動しております。クラブ理念の「フットサルを通じ地域に活力を与えることを目指し、常に規律と挑戦と笑顔、感謝をもって、『夢・希望・感動』を共有できるクラブを目指します」の下、長野県全体に応援されるクラブを目指しております。チーム名の「BOALUZ」は、BOA(good)LUZ(光)を合わせた造語になり、皆に善い光が射しますようにという願いが込められています。

西巻広直 選手
リーグ戦とはまた違ったプレッシャーがあり、難しい試合になることは間違いないです。そのプレッシャーを楽しみながら戦えるメンタリティーをつくり、優勝目指して1試合1試合戦っていきます。
応援よろしくお願いします!

大会期間:2月19日(金)~3月7日(日)
会場:三重県/三重県営サンアリーナ、東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場、静岡県/浜松アリーナ

大会情報はこちら

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development
Greenproject Partner

  • 東亜道路工業株式会社
  • 株式会社フジタ

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー