JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > カフリンガ東久留米(東京都小平市)

カフリンガ東久留米(東京都小平市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin
  • だれでもJoin 女子サッカー
  • どこにもHome
  • 社会をSupport

団体の理念・ビジョン・方針

たくさんの人がボールを蹴れる環境を作る。

主な活動内容

カフリンガ東久留米(関東フットサル1部リーグ)/カフリンガBOYS東久留米(関東女子フットサルリーグ)/FCフエンテ東久留米(東京都社会人サッカー1部)/カフリンガ東久留米U-15(中学生サッカー)/カフリンガJrフットサルスクール/大人の初心者クリニック/ママさんフットサルクリニック等

私達のグラスルーツ宣言

カフリンガ東久留米は「引退なし」 「補欠ゼロ」 「障がいサッカー」 「女子サッカー」「施設の確保」「社会課題への取り組み」の考え方を大切にし、たくさんの人がサッカーを楽しみ、たくさんの笑顔を生み出す環境を整えていきます。

上記宣言を具現化するための活動内容

  • <引退なし>
    小学生~ママ・パパまであらゆる年代のチームがあります。
    自分の年齢や能力にあったチームに入り、サッカーやフットサルを楽しめる環境があります。
  • <補欠ゼロ>
    自社のフットサル場を利用し、勝ち負けに関係なくみんながたくさん試合ができ、試合に出場できる大会を定期的に開催中。
  • <障がい者サッカー>
    既に定期的に目が見えない人の「ブラインドサッカー」、耳が聞こえない人の「デフフットサル」、四肢障がいの「アンプティサッカー」、立つことが出来ない人の「電動車いすサッカー」とのイベントを開催しています。
  • <女子サッカー>
    カフリンガBOYS東久留米(関東女子フットサルリーグ所属)、カフリンガガールズスクール、カフリンガマザーズ(ママさんチーム)とクラブには3つの女子・女性がサッカーやフットサルを楽しめる環境があります。
  • <施設の確保>
    東久留米市、東久留米市体育協会、東久留米市サッカー協会と共に街づくりのお手伝いをさせて頂く代わりに、東久留米総合高校(人工芝ピッチ)や東久留米スポーツセンター(体育館)を優先的に使用させて頂いています。また自前でフットサルコートをオープンし、スクールや大人が運動できる環境を作り続けています。
  • <社会課題への取り組み>
    毎年チャリティ復興支援活動を開催し、売り上げの全額を東北や災害のあった地域に募金を行っています。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー