JFA.jp

JFA.jp

EN

A-pfeile広島(広島県広島市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • だれでもJoin

団体の理念・ビジョン・方針

グラスルーツ宣言に基づき、障がい者サッカーの普及、発展に努め、障がいの有無に関わらず誰でもサッカーを楽しめる環境を創出・維持することを目的とする。

主な活動内容

私たちA-pfeile広島はアダプテッドサッカー(障がい者サッカー)というスポーツを通じて、障がい者と健常者の垣根を越えた交流と社会貢献に寄与することを目的に、活動を行っております。現在アンプティサッカー、ブラインドサッカー、電動車いすサッカーの3チームが活動しています。

リハビリテーションの手段として、健康増進や社会参加意欲を助長するものとして、障害や障がい者に対する国民の理解を促進するものとしての側面だけではなく、スポーツとしての夢や希望、感動を創出します。さらに積極的に地域のイベントに参加し、体験会などを通して健常者とともに楽しめるスポーツ活動を行っています。

私達のグラスルーツ宣言

障がいの有無に関わらず、誰でも、いつでもサッカーを楽しむことができる環境作りをしていきます。

上記宣言を具現化するための活動内容

引退なし:
生涯スポーツとしてサッカーを楽しんでもらえるよう、年齢制限を設けず活動しています。

障がい者サッカー:
現在アンプティサッカーとブラインドサッカー、電動車いすサッカーの3チームで活動しています。

今後はその他の障がい者サッカーチームを設立していく予定です。健常者、障がい者の垣根なく誰でも参加できる団体として続けていきます。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー