JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー TOP > JFAアカデミー福島 TOP > 男子ダイアリー EAST(福島県拠点) > 最新ニュース一覧 > 16期生⑩【エリートプログラムU-13とのトレーニングマッチ】~JFAアカデミー福島男子EASTダイアリー

ニュース

16期生⑩【エリートプログラムU-13とのトレーニングマッチ】~JFAアカデミー福島男子EASTダイアリー

2021年07月28日

こんにちは。16期生の奥村玲央です。

僕達は、7月20日にエリートプログラムU-13を相手に、トレーニングマッチをしました。

試合は30分2本で、0-3で負けてしまいました。相手はフィジカルが強かったですが、少しですが手応えもありました。

また、僕は試合を通して、2つのことを学びました。

1つ目は、ボールの持ち方です。
僕は、前半サイドバックをやっていましたが、エリートU-13のハイプレスをうけ、バックパスばかりをしてしまいました。そのため、押し込まれる時間帯が多かったです。僕はその反省をいかし、次の試合からは、主導権をより握るために縦のパスコースも見ながら最善の判断をしていきたいと思いました。

2つ目は、判断基準です。
僕は、今までではうけたことのないようなプレスをうけ、すぐにボールをとられてしまっていました。レベルが高くなると、ボールを持ってから次のプレーを選択する時間は簡単には与えてくれません。高いレベルでサッカーをするためにも、日ごろのトレーニングからボールがくる前から回りを見て、ボールロスを少なくしていきたいです。

以上のことをこれからの練習で意識し、改善していきたいです。
そして、またエリートプログラムと戦える機会があったら、チーム一丸となって今度は勝ちたいです。

16期生 奥村 玲央

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー