JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 2014FIFAワールドカップブラジル TOP > 最新ニュース一覧 > ザッケローニ監督、選手に期待 ~コートジボワール戦前日会見~

ニュース

ザッケローニ監督、選手に期待 ~コートジボワール戦前日会見~

2014年06月14日

ザッケローニ監督、選手に期待 ~コートジボワール戦前日会見~

日本代表チームのアルベルト・ザッケローニ監督は現地時間6月13日(金)、2014年FIFAワールドカップ初戦のコートジボワール代表戦を翌日に控えて、試合会場であるレシフェのペルナンブコ・アリーナで公式会見に臨み、日本選手の活躍に期待を寄せました。

チームは7日に直前合宿のアメリカからブラジルに入り、サンパウロ州北西部のイトゥ市郊外で最終調整に取り組み、この日、空路レシフェへ移動してきました。

ザッケローニ監督はこれまでの調整に手ごたえを感じている様子で、「ワールドカップという舞台で、初戦というのはどのチームにとっても重要。チーム全体でフィジカルコンディションは非常にいい状態で試合への準備はできている」と話しました。

また、「今回の大会で我々がどういう戦いをするか、成長ぶりをどこまで見せられるのか、興味がある。チームは進化していると確信しているので、まずは明日の初戦でどういう戦いをするか、楽しみにしている」」と語りました。

レシフェ入り後、チームは試合会場で公式練習に臨み、報道陣に公開された練習冒頭では選手たちがピッチの様子を確かめながら、ショートランニングやボールを使ったフィジカルトレーニングなどで体をほぐしていました。

一方、コートジボワール代表は最新FIFAランク23位(日本は46位)。日本とは4年前の南アフリカ大会直前に、日本が合宿していたスイスで国際親善試合を行いました(日本の0-2負け)。その後、2012年5月からサブリ・ラムシ現監督の下でワールドカップ予選を勝ち抜きいてきました。3大会連続3度目の出場となる今大会では初のグループステージ突破を狙っています。

負傷で出場が危ぶまれていた攻撃の中心選手であるMFヤヤ・トゥーレ選手やFWディディエ・ドログバ選手も、この日の公式練習にチームメイトと共に姿を見せていました。

コートジボワール代表について訊かれたザッケローニ監督は、「各チームはこの大会でそれぞれの特長を出そうとしている。コートジボワールもフィジカルを含めて持っているものすべてを出すだろう」と話し、先発を訊かれると、「すでに頭にはあるが、まだ24時間ある。フィジカルで最高のパフォーマンスができる者を選びたい」と答えました。

 なお、日本代表 対 コートジボワール代表戦はチリのエンリケ・オッセス主審が担当します。

監督・選手コメント

アルベルト・ザッケローニ監督
どのチームも自分たちができる最善を尽くすべきですし、長所を強調して短所を隠すでしょう。もちろん、我々も長所を強く打ち出すつもりですし、そうすることでこの4年間、素晴らしい成果をおさめてきました。今、我々の力はまとまっていると感じています。私は公約はしませんが、信念は持っています。このチームは伸びています。過去にはホームでしかいい試合ができない状態でしたが、そこからずいぶん成長して、各選手が海外でも良い戦いをするようになりました。昨年のコンフェデレーションズカップでは期待に応えられませんでしたが、その後の12か月で、さらに経験を積みました。今大会はテストです。このテストの結果、どういう結果を残せるか、楽しみにしています。

MF 長谷部誠 選手(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
このブラジル大会で良い結果を残すために、日本らしいサッカーをこの4年間追求してきて、非常に良い4年間を過ごせました。最高の準備が出来たと思っていますので、今、明日の試合に向けて自分たち自身に非常にワクワクしています。昨年のコンフェデレーションズカップでブラジルや日本の方々からすばらしい応援をしてもらいました。今回も日本からたくさんの方が来てくれると思うので、スタジアムの雰囲気を味方に、力にして闘いたいです。

コートジボワール サブリ・ラムシ代表監督
この場に来られたことはコートジボワールにとって重要で、自分のチームを誇りに思います。日本はザッケローニ監督になってからの4年間に進歩を見せて、得点もアップしていますし、アジアカップにも優勝しました。非常に良いプレーをしていて、速さがあり技術レベルも高く、規律もあります。明日は難しい試合になると思いますが、我々も06年、10年大会よりは戦いやすいグループに入ったと思うので、大会後半にまで残りたいと願っています。グループステージ突破をめざして、まずは明日の試合をしっかり闘いたい。できるだけ日本を手こずらせる闘いをしたいと思っています。

JFA-TV

スケジュール

5月21日(水)~25日(日) - トレーニングキャンプ (鹿児島)
5月25日(日) 18:30 「夢を力に2014」壮行会 (東京/国立代々木競技場第一体育館)
5月27日(火) 1-0 キリンチャレンジカップ2014 vs キプロス代表 (埼玉スタジアム2002)
5月29日(木)~6月6日(金) - トレーニングキャンプ (アメリカ)
6月2日(月)国際親善試合
3-1 vs コスタリカ代表 (アメリカ/タンパ)
6月6日(金) 4-3 vs ザンビア代表 (アメリカ/タンパ)
6月14日(土)2014FIFAワールドカップブラジル
22:00
日本時間
6/15(日)10:00
vs コートジボワール代表
(Arena Pernambuco)
[LIVE]
NHK総合 6/15(日)9:00~(12:00)
[録画]
NHK BS-1 6/15(日) 19:00~20:54
NHK BS-1 6/20(金) 4:00~5:55
NHK BS-1 6/28(土) 17:00~18:55
6月19日(木) 19:00
日本時間
6/20(金)7:00
vs ギリシャ代表
(Estadio das Dunas)
[LIVE]
NHK BS-1 6/20(金) 6:00~9:10
日本テレビ系列 6/20(金) 5:50~9:15
[録画]
NHK BS-1 6/20(金) 20:00~21:55
NHK BS-1 6/28(土) 19:00~20:55
6月24日(火) 16:00
日本時間
6/25(水)5:00
vs コロンビア代表
(Arena Pantanal)
[LIVE]
テレビ朝日系列 6/25(水) 4:40~7:20
[録画]
NHK総合 6/25(水) 9:05~11:00
NHK BS-1 6/25(水) 20:00~21:55
NHK BS-1 6/28(土) 21:00~22:55

※テレビ放送時間は日本時間

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー