JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 2014FIFAワールドカップブラジル TOP > 最新ニュース一覧 > 日本代表、コートジボワールに対する守備戦術を確認

ニュース

日本代表、コートジボワールに対する守備戦術を確認

2014年06月12日

日本代表、コートジボワールに対する守備戦術を確認

ブラジル・サンパウロ州イトゥ市のベースキャンプ地に入って4日目の6月10日(火)、初めて練習をオフとした日本代表チーム。それぞれリラックスした時間を過ごしリフレッシュしたチームは、11日(水)よりコートジボワール戦に向けたトレーニングを再開しました。
宿舎でのミーティングの後、敷地内のグラウンドに歩いて移動。23選手とトレーニングパートナーの2人を加えた25人がピッチに立ち、約2時間にわたりコートジボワール代表の攻撃に対する守備戦術を確認しました。
今野選手は「グラウンドでは、すごくピリピリしていい雰囲気で練習できていますし、ホテルに帰ったらリラックスして、すごくいい状態できていると思います」、川島選手は「オンとオフの切り替えができるのがこのチームの特徴のひとつ」と多くの選手が言うように、緊張とリラックスのバランスがとれている様子で、開幕に向けてのチームの充実感が伺えます。
本田選手はトレーニング後に中国メディアから「日本代表は、日本だけの代表ではなくて、アジアの代表だと思いますが」との質問を受け「日本のファンだけでなくて、アジア、世界中にいる日本のファンを喜ばせられるように、ワールドカップを通じて結果を出したいと思います」と意気込みを語っていました。

明日12日もベースキャンプでトレーニングを行い、13日、いよいよ初戦が行われるレシフェへ移動します。

選手コメント

DF 酒井高徳 選手(VfBシュツットガルト/ドイツ)
怪我で遅れたところはありますが、コンディションはほぼ戻ってきているので、あとはしっかり身体と心の部分をケアできれば、いい状態で試合に臨めると思うので、意識してやっていきたい。
ロンドン五輪で初戦にスペインに勝ってチームが勢いづいたのを経験しているので、初戦の大事さを肌で感じています。国際試合のグループリーグは初戦が大事だと皆も言いますし、もちろん勝ちにいきますが、最低でも引き分け、負けは許されないと思うので、その初戦をしっかり勝ち切って、次に弾みをつけたいです。

MF 青山敏弘 選手(サンフレッチェ広島)
まだ緊張はしていません。チームの雰囲気はすごくいいので、いいモチベーション、いいテンションでいられるので、リラックスしています。
この施設は環境が良くて、自分たちがリラックスできる状態を提供してもらっているので、過ごしやすいです。 
いよいよここまで来たので、このチームの4年間の集大成を出せるように、みんなで初戦を勝てるように頑張りたいと思います。

JFA-TV

 

  • 本田圭佑選手インタビュー

  • 今野泰幸選手インタビュー

  • 青山敏弘選手インタビュー

  • 酒井高徳選手インタビュー

スケジュール

5月21日(水)~25日(日) - トレーニングキャンプ (鹿児島)
5月25日(日) 18:30 「夢を力に2014」壮行会 (東京/国立代々木競技場第一体育館)
5月27日(火) 1-0 キリンチャレンジカップ2014 vs キプロス代表 (埼玉スタジアム2002)
5月29日(木)~6月6日(金) - トレーニングキャンプ (アメリカ)
6月2日(月)国際親善試合
3-1 vs コスタリカ代表 (アメリカ/タンパ)
6月6日(金) 4-3 vs ザンビア代表 (アメリカ/タンパ)
6月14日(土)2014FIFAワールドカップブラジル
22:00
日本時間
6/15(日)10:00
vs コートジボワール代表
(Arena Pernambuco)
[LIVE]
NHK総合 6/15(日)9:00~(12:00)
[録画]
NHK BS-1 6/15(日) 19:00~20:54
NHK BS-1 6/20(金) 4:00~5:55
NHK BS-1 6/28(土) 17:00~18:55
6月19日(木) 19:00
日本時間
6/20(金)7:00
vs ギリシャ代表
(Estadio das Dunas)
[LIVE]
NHK BS-1 6/20(金) 6:00~9:10
日本テレビ系列 6/20(金) 5:50~9:15
[録画]
NHK BS-1 6/20(金) 20:00~21:55
NHK BS-1 6/28(土) 19:00~20:55
6月24日(火) 16:00
日本時間
6/25(水)5:00
vs コロンビア代表
(Arena Pantanal)
[LIVE]
テレビ朝日系列 6/25(水) 4:40~7:20
[録画]
NHK総合 6/25(水) 9:05~11:00
NHK BS-1 6/25(水) 20:00~21:55
NHK BS-1 6/28(土) 21:00~22:55

スケジュール

※テレビ放送時間は日本時間

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー