JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > EAFF東アジアカップ2015決勝大会 TOP > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE 韓国戦に向けて最終調整

ニュース

SAMURAI BLUE 韓国戦に向けて最終調整

2015年08月05日

SAMURAI BLUE 韓国戦に向けて最終調整

EAFF東アジアカップ2015第2戦、韓国との試合を翌日に控えたSAMURAI BLUEは武漢サッカー協会のトレーニングセンターでトレーニングを行いました。

朝鮮民主主義人民共和国との一戦から中2日、疲労が抜けきらない中で迎える試合となりますが、連覇を目指すSAMURAI BLUEにとっては負けられない一戦となります。チームは約2時間みっちりとトレーニングを積み、5日の試合を迎えることになります。

場所は変わり、写真は武漢市内にある新華路体育場と大仁邦彌日本サッカー協会会長。

実は大仁会長は42年前、このスタジアムで三菱重工サッカー部の一員として湖北省のチームと試合を行っていたのです。今回はSAMURAI BLUE、なでしこジャパンの視察、そして東アジアサッカー連盟や中国サッカー関係者とコミュニケーションを取るため、武漢へと足を運んでいましたが、その一環として訪れた新華路体育場で現役時代を思い出すと共に、この試合を通じた新たな出会いをすることになりました。

現在、この新華路体育場には湖北省サッカー協会の事務所が入っています。その職員の中には当時試合を見るために、別の都市から移動してスタジアムで観たという方や、お父さんが対戦相手として一緒にプレーしていた方がいらっしゃいました。この試合を契機に新たな縁と出会い、サッカーの持つ奥深さに触れる機会となりました。

湖北省サッカー協会の宋会長から記念として武漢のシンボル、黄鶴楼の盾をいただき、スタジアムを後にすることに。サッカーはピッチで行われる試合だけでなく、それに関わった人とのつながりから多くのことをもたらしてくれるものだと感じた訪問となりました。

5日はEAFF東アジアカップ2015 第2戦、韓国との一戦の模様をレポートします。

監督コメント

ヴァイッド・ハリルホジッチ 監督
初戦を戦った選手たちは疲れているので、今日は違うアプローチをしました。まだ明日出場する選手は決めていません。明日の試合に向けてみんなで準備を進めていくことなります。何人かの選手は非常に疲れているので、他の選手に出場機会を与えることになるかと思います。韓国はこの大会の中で最も強いチームだと思っています。フィジカル的にも十分準備できていると感じます。希望を持って韓国と戦おうと思っています。昨日はたっぷりと時間をかけて、初戦の映像を選手たちと見ました。試合に負けたことでいろいろと学ぶこともありました。次戦は初戦よりもより良いものを見せなくてはいけません。特にフィニッシュの部分で精度を高めていかないと勝利を掴むことはできません。良い準備をして臨みたいと思います。

JFA-TV

  • 森重真人 選手(FC東京) インタビュー

  • 槙野智章 選手(浦和レッズ) インタビュー

スケジュール

7月31日(金) 19:00 公式練習(Wuhan Sports Center Training Ground1)
8月1日(土) PM トレーニング
8月2日(日) 1-2 vs. 朝鮮民主主義人民共和国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)
8月3日(月) AM トレーニング
8月4日(火) PM トレーニング
8月5日(水) 18:20 vs. 韓国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)
8月6日(木) AM トレーニング
8月7日(金) PM トレーニング
8月8日(土) PM トレーニング
8月9日(日) 20:10 vs. 中国代表
(Wuhan Sports Center Stadium)

EAFF東アジアカップ2015

2015年8月2日(日)~9日(日)
中国/武漢
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー