JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > キリンチャレンジカップ2018 [5/30] TOP > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2018 ガーナ代表戦 本日(5/30)オフィシャルプログラムを日産スタジアムで販売

ニュース

キリンチャレンジカップ2018 ガーナ代表戦 本日(5/30)オフィシャルプログラムを日産スタジアムで販売

2018年05月30日

キリンチャレンジカップ2018 ガーナ代表戦 本日(5/30)オフィシャルプログラムを日産スタジアムで販売

2018FIFAワールドカップロシアの開幕が目前に迫る中、SAMURAI BLUE(日本代表)は本日(5月30日)、日産スタジアム(横浜)でガーナ代表とキリンチャレンジカップを戦います。

オフィシャルプログラムも完成し、試合会場で販売します。表紙には、選手たちの迫力の表情をコラージュ。ワールドカップ前の国内最後のキリンチャレンジカップであることから、今回、特別バージョンでお送りします。

巻頭インタビューは、今回初めてSAMURAI BLUEの指揮を執る西野朗監督。ロシア大会に向けた準備、選手への期待など、世界最高峰の舞台に懸ける意気込みを語ります。

プログラム恒例のスペシャルインタビューは、川島永嗣選手です。2010年の南アフリカ大会のピッチに立って以降、SAMURAI BLUEのゴールマウスを守り続けてきた日本の守護神。偉大な先輩たちの後を継ぎ、代表選手として戦う誇りや難しさをよく知る川島選手に代表選手としての心構えや、欧州で活動する上での気持ちの持ち方、サッカー選手としての哲学などについて語ってもらいました。

もう一人はチームのムードメーカー、槙野智章選手です。2010年1月の代表デビュー以降、SAMURAI BLUEに招集され続けながらも、ここまでFIFAワールドカップ出場は実現していません。誰よりも世界の舞台を渇望する槙野選手に、「憧れの場所」であるワールドカップへの思い、また、ロシア大会への準備などを聞きました。こちらもサポーター必読のインタビューです。

さらに今回のプログラムは、各界からSAMURAI BLUEに届いた応援メッセージを紹介するほか、過去出場したFIFAワールドカップ5大会の振り返り、ロシア大会のスケジュールや対戦国情報、日本代表史上7人目となる国際Aマッチ100試合出場を成し遂げた長友佑都選手の足跡を辿るなど、充実の内容です。

プログラムは試合会場のグッズ売り場にてご購入いただけます。

観戦の記念に、お土産に、是非お買い求めください。

2018年5月30日(水) 19:25キックオフ(予定)
神奈川/日産スタジアム
SAMURAI BLUE(日本代表)vs ガーナ代表
大会情報はこちら

 

夢を力に2018

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー