JFA.jp

JFA.jp

EN

U-24日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-24 2021年 > 最新ニュース一覧 > SAISON CARD CUP 2021 U-24日本代表 vs U-24アルゼンチン代表 担当審判員紹介

ニュース

SAISON CARD CUP 2021 U-24日本代表 vs U-24アルゼンチン代表 担当審判員紹介

2021年03月26日

SAISON CARD CUP 2021 U-24日本代表 vs U-24アルゼンチン代表 担当審判員紹介

3月26日(金)に東京スタジアムで行われるSAISON CARD CUP 2021 U-24日本代表 vs U-24アルゼンチン代表の担当審判員が、試合への意気込みを語りました。

担当審判員

主審:佐藤 隆治
副審1:山内 宏志
副審2:三原 純
第4審:木村 博之

主審コメント

佐藤隆治さん
COVID-19パンデミックにより多くの国際大会が中止や延期に追い込まれ、私も国際審判員としての活動が昨年3月からストップしています。今は来るべき再開に向けて「いま、自分ができること」から目を逸らさずに取り組んでいる日々です。
コロナ禍での親善試合の開催には非常に多くの難題が立ちはだかり、まさに各方面の方々の努力の結晶だと思います。そのような試合に自分が担当できることは喜びや嬉しさはもちろん、それ以上の大きな責任、緊張感を持っています。皆がコロナ収束に向けて一歩一歩前に進んでいる中で改めてスポーツの素晴らしさ、サッカーの持っている力を再認識する試合になると信じています。
審判員として必要以上の意識をすることなく平常心を保ちながらも90分間を丁寧に、大切に、一生懸命に、自分の任務を果たしたいと思います。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー