JFA.jp

JFA.jp

EN

U-16日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-16 2021年 > 最新ニュース一覧 > U-16日本代表候補トレーニングキャンプ【11.22~28@Jヴィレッジ】メンバー

ニュース

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ【11.22~28@Jヴィレッジ】メンバー

2021年11月19日

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ【11.22~28@Jヴィレッジ】メンバー

スタッフ

監督:森山 佳郎 モリヤマ ヨシロウ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:矢野 隼人 ヤノ ハヤト(日本サッカー協会JFAコーチ/刈谷JY)
GKコーチ:高橋 範夫 タカハシ ノリオ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:小粥 智浩 オガイ トモヒロ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)

選手

GK
中村 圭佑 ナカムラ ケイスケ(静岡学園高)
小林 将天 コバヤシ マサタカ(FC東京U-18)

DF
舩木 大輔 フナキ ダイスケ(横浜F・マリノスユース)
尾崎 凱琉 オザキ カイル(大阪桐蔭高)
小島 凛士郎 コジマ リンシロウ(鹿児島ユナイテッドFC U-18)
畑野 優真 ハタノ ユウマ(横浜F・マリノスユース)
市原 吏音 イチハラ リオン(大宮アルディージャU18)
小杉 啓太 コスギ ケイタ(湘南ベルマーレU-18)

MF
佐々木 奏太 ササキ ソウタ(北海道コンサドーレ札幌U-18)
廣井 蘭人 ヒロイ ランド(帝京長岡高)
橋本 陸斗 ハシモト リクト(東京ヴェルディ)
野田 隼太郎 ノダ シュンタロウ(藤枝東高)
幸喜 祐心 コウキ ユウシン(FC琉球U-18)
石渡 ネルソン イシワタリ ネルソン(セレッソ大阪U-18)
鈴木 陽人 スズキ ハルト(名古屋グランパスU-18)
富士村 優 フジムラ ユウ(徳島商業高)
石井 久継 イシイ ヒサツグ(湘南ベルマーレU-18)

FW
松原 史季 マツバラ シキ(武南高)
小田 晄平 オダ コウヘイ(昌平高)
貴田 遼河 キダ リョウガ(名古屋グランパスU-18)

選手変更(11/22)

廣井 欄人 (HIROI Rando/ヒロイ ランド)
MF 所属:帝京長岡高 理由:コンディション不良のため

富士村 優 (FUJIMURA Yu/フジムラ ユウ)
MF 所属:徳島商業高 理由:コンディション不良のため

中川 育(NAKAGAWA Hagumu/ナガカワ ハグム)
FW 所属:サンフレッチェ広島ユース

岡野一 恭平(OKANOICHI Kyohei/オカノイチ キョウヘイ)
MF 所属:川崎フロンターレU-18

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全選手・スタッフはSmartAmp法で陰性を確認します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

森山佳郎 監督コメント

U-15日本代表として昨年チームを立ち上げて以来、チームにとってこれが初めての大会となります。新型コロナウイルスの影響により、海外遠征や国際試合の実施が難しく、この年代は大会を経験できずにいました。こうした状況のなか、今回はU-17日本高校選抜、福島県U-16選抜、横浜FCユースとの4チーム総当り戦で、大会形式のトレーニングキャンプを行う機会を得ることができました。福島県やJヴィレッジ、参加チームをはじめ関係者のご尽力のおかげです。
通常のキャンプとは異なる、大会ならではの緊張感や雰囲気などを感じながら、強豪3チームとの試合に挑みます。関係者の皆様に感謝してプレーしたいと思います。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー