JFA.jp

JFA.jp

EN

U-16日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-16 2020年 > 最新ニュース一覧 > U-16日本代表 SBSカップ 清水エスパルスユースに敗れる

ニュース

U-16日本代表 SBSカップ 清水エスパルスユースに敗れる

2020年09月22日

U-16日本代表 SBSカップ 清水エスパルスユースに敗れる

2020 SBS カップドリームユースサッカー 準決勝 vs 清水エスパルスユース
2020年9月21日(月) キックオフ時間14:00 試合時間80分(40分×2本)
静岡県草薙総合運動場 球技場(静岡市)

U-16日本代表 1-3(前半0-2、後半1-1)清水エスパルスユース

得点
10分 失点
18分 失点
43分 失点
60分 内藤大和(U-16日本代表)

スターティングメンバー
GK:宮本流維
DF:石川晴大、杉田隼、行德瑛、齋藤晴
MF:梶浦勇輝、福井太智、北野颯太、橋本陸斗
FW:福田師王、南野遥海

サブメンバー
GK:森脇真一、齋藤朝陽
DF:田代紘、池谷銀姿郎、植田悠太、溝口修平、土肥幹太
MF:山崎太新、楢原慶輝、坂井駿也、大迫塁、髙橋隆大、桒原陸人
FW:内藤大和

交代
HT 福井太智 → 坂井駿也
HT 齋藤晴 → 植田悠太
HT 福田師王 → 内藤大和
53分 橋本陸斗 → 髙橋隆大
62分 梶浦勇輝 → 大迫塁
62分 北野颯太 → 楢原慶輝
75分 南野遥海 → 山崎太新
75分 行德瑛 → 池谷銀姿郎
75分 坂井駿也 → 桒原陸人

レポート

U-16日本代表は、2020 SBSカップドリームユースサッカーの初戦となる準決勝、清水エスパルスユースとの試合を行いました。U-16日本代表は9月16日(水)から静岡県内でキャンプを行い、大会に向けてJFAアカデミー福島U-18、静岡学園高とトレーニングマッチを経て大会に臨みました。
序盤から相手の運動量とプレッシャーに苦しむU-16日本代表は、ビルドアップで簡単にボールを失ってしまうシーンが目立ち、清水エスパルスユースに何度もチャンスを作られます。10分に失点すると、18分にはオウンゴールで早くも2点のリードを許します。
徐々に落ち着きを取り戻したU-16日本代表は、前半終了間際には右サイドのフリーキックからDFの行德瑛選手が高さを生かしたヘディングでゴールを狙いますが、ボールは惜しくも枠を外れます。
後半は攻撃的な選手を投入し巻き返しをはかりますが、中盤でボールを失いカウンターから3失点目。
それでも諦めずに攻撃を展開するU-16日本代表は徐々にビルドアップのリズムが出てくると、60分には右サイドの石川晴大選手のグラウンダーのクロスに内藤大和選手がニアサイドで合わせて得点。清水エスパルスユースに所属する石川選手のアシストで1点を返します。その後も幾度かチャンスを作るものの最後まで得点は奪えず、1-3で敗れました。
翌日は静岡ユース(静岡県選抜)との3位決定戦に臨みます。

選手コメント

MF #14 福井太智 選手(サガン鳥栖U-18)
清水エスパルスユースとの試合では、チームとしても個人としてもとても悔しい結果でした。自分は監督から求められていたプレーが全く出来ずに終わってしまいました。次の静岡ユースとの試合でチャンスがあると信じてこの悔しさをぶつけたいと思います。そして、チームが勝利できるように貢献します。

FW #10 内藤大和 選手(ヴァンフォーレ甲府U-18)
清水エスパルスユース戦ではチームとして試合の立ち上がりが悪く、2失点して厳しい展開での途中出場だったので、悪い流れを少しでも変えようと思って試合に臨みました。
後半は全員の距離感が良くなり、ミスもありながらもリズムが出てきて前半より日本代表らしいサッカーが出来ました。しかし日本代表である以上勝たなければいけないので、次の試合ではチーム全員で協力して勝てるようにしたいと思います。

スケジュール

9月16日(水) PM トレーニング
9月17日(木) 1-1 トレーニングマッチ vs JFAアカデミー福島U-18
9月18日(金) 2-1 トレーニングマッチ vs 静岡学園高
9月19日(土) AM トレーニング
9月20日(日) AM トレーニング
2020SBSカップドリームユースサッカー 
9月21日(月・祝) 1-3 準決勝 vs 清水エスパルスユース(@静岡県草薙総合運動場 球技場)
9月22日(火・祝) 11:00 3位決定戦 vs 静岡ユース(@静岡県草薙総合運動場 陸上競技場)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※全チームスタッフ、選手は集合時にSmartAmp法検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

大会日程:2020年9月21日(月・祝)~2020年9月22日(火・祝)

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー