JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2023年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-23フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > 日本サッカーミュージアム休館のお知らせ

ニュース

日本サッカーミュージアム休館のお知らせ

2022年11月22日

日本サッカーミュージアム休館のお知らせ

日本サッカーミュージアム(館長:大仁邦彌)は、来年予定されている日本サッカー協会(JFA)の新オフィス移転に伴い、2023年2月5日(日)をもって休館することになりましたのでお知らせします。
当ミュージアムはサッカーの歴史や貴重な文献を所蔵する重要な施設であることから、その存在価値をあらためて議論し、移転先を検討しています。

最終営業日:2023年2月5日(日)10:00~17:00
※当日は休館セレモニーを予定しております(内容は調整中)。
※日本サッカー殿堂は、ミュージアムの休館後もあまり間を置かずに公開できるよう、現在移設先を検討中です。
※併設されている「adidas JFA SHOP」および「JFA STORE 日本サッカーミュージアム店」も同日が最終営業日となります。

日本サッカーミュージアムについて

2002FIFAワールドカップ日本/韓国の開催を記念して2003年12月に開館。同大会の熱狂や感動と、日本サッカーの歴史を次世代の人々に継承し、サッカー文化を普及させる役割を担っています。
累計入場者は約69万6千人(年平均:約36,600人)。

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー