JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-18日本代表、Copa del Atlantico大会に向けてスペイン遠征開始!

ニュース

U-18日本代表、Copa del Atlantico大会に向けてスペイン遠征開始!

2020年01月27日

U-18日本代表、Copa del Atlantico大会に向けてスペイン遠征開始!

いよいよ東京オリンピックイヤーである2020年の活動がスタートしました。U-18日本代表は2002年以降に生まれた選手で構成され、2024年パリオリンピック出場を目指す世代の中心になります。

このU-18日本代表は、U-16日本代表森山佳郎監督の元、昨年ブラジルで開催されたFIFA U-17ワールドカップを経験した選手が多く、今年11月に開催されるAFCU-19選手権ウズベキスタン2020を突破し、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップインドネシア2021で活躍することを目標とし、海外遠征、国内トレーニングキャンプでの実践を積んでいきます。監督はU-19日本代表と同様、影山雅永監督が務めます。

今回の遠征はスペイン・カナリア諸島で開催される「U-18 International Tournament "Copa del Atlantico"」に4年連続で出場します。今大会ではU-18メキシコ代表、U-18スペイン代表、U-18スロバキア代表と総当たり戦で対戦します。3年ぶり2度目の優勝を目指します。

1月25日(土)、チームは乗り継ぎを含め22時間の移動を経て、大会開催地であるスペイン・カナリア諸島へ到着。翌26日(日)には、中馬健太郎コンディショニングコーチのもと、時差対策とリフレッシュも兼ねて、ランニングとムーブメントプレパレーションにて柔軟体操とストレッチで体の疲れをほぐしました。この日はカナリア諸島ならではの清々しく温暖な気候で、選手の移動の疲れも徐々に取れていきます。午後のトレーニング前には、初めてのミーティングを実施。影山雅永監督からU-19日本代表と同じ「上手いチームではなく、強いチームになれるよう、相手が嫌がるチームになろう」コンセプトを共有しつつ、「このU-18年代の日本の底力を見せること、U-19日本代表に1人でも多く這い上がっていくこと」、この2つを遠征の大きな目的と伝えました。

午後はピッチに移動し、実践的なトレーニングを実施。しっかりとストレッチで体をほぐすと、早速ボールを使いながらパス&コントールで体を温め、最後はピッチを半分使用した10対10のゲームを実施。初選出された選手たちも最初は戸惑う部分もありましたが、徐々に個人の長所を発揮していきました。明日もトレーニングを重ね、U-18 International Tournament "Copa del Atlantico"初戦でU-18メキシコ代表に望みます。

選手コメント 

DF #15 田邉秀斗 選手(静岡学園高)
初招集ということで大変嬉しく思います。憧れの日本代表でしたし、初めて日本代表という高いレベルでプレーをさせてもらうので、周りからの刺激を受けつつ、自分の長所を全面に出して行けるようにピッチ内外で積極的に行動して行きます。個人としては、サイドバックでの攻撃参加を意識し得点に絡めるようなプレーを出しながら、チームとしてまず勝負に勝つという強い気持ちをもって全力で戦いたいです。

DF #19 大森理生 選手(FC東京U-18)
1年間チームの勝利のためにプレーしてきたことが評価されて、選んでいただいたのはとても嬉しいです。久々に日本代表での活動となりますが、今までの日本代表ではまだ自分の最善のプレーを出せていないので、しっかり自分のプレーを表現して今後も継続的に日本代表に呼ばれるようにしていきたいです。初戦に向けてチームとして、個々の強さをベースとしながら一体感のあるプレーをしていきたいです。個人としては、守備の強度を落とさず、質の高いビルドアップで攻撃に繋げていきます。

MF #13 藤井海和 選手(流通経済大学柏高)
今回のU-18日本代表に選ばれたということは、自分を評価してもらえたということで、非常に嬉しく思います。ただ、選ばれただけで満足はしていません。生き残っていかなくては、意味がないと思っています。今回の相手は非常にレベルが高いと思いますし、海外の代表選手相手に今の自分がどれくらい通用するのかを肌で感じ、日本代表の中でも目立つプレーをしたいと思います。プロになるために、そして日本代表で生き残るために、自分のプレーを精一杯表現したいです。個人としてはベストなパフォーマンスを出せるように準備をして、自分の持ち味であるボール奪取や、球際のところで相手より上回りたいです。チームとしては、初戦はとても大事なので勝って、3連勝できるようにいい雰囲気を作りたいです。

FW #14 千葉寛汰 選手(清水エスパルスユース)
今回U-18日本代表に選出して頂き大変嬉しく思います。U-16日本代表チュニジア遠征に招集して貰い、今回飛び級で呼んでもらい、チャンスをもらったのでこのチャンスを無駄にしないように早くチームに馴染んでゴールという結果を出せるように積極的にチャレンジしたいです。また、短い期間なので1日1日を無駄にせず、成長につなげられるようにしたいです。チームとしては、戦う姿勢を見せて勝てるように全力で戦います。個人としては、FWとしてゴールでチームを勝利に導けるように自分の持ち味である背後への抜け出しやゴール前での迫力のあるプレーを出していきたいと思います。

スケジュール

1月26日(日) AM/PM トレーニング
1月27日(月) AM/PM トレーニング
U-19 International Tournament "Copa del Atlantico"
1月28日(火) 16:00 第1戦 vs.U-18メキシコ代表(Municipal de Maspalomas)
1月29日(水) 18:30 第2戦 vs.U-18スペイン代表(Anex Gran Canaria Stadium)
1月30日(木) AM トレーニング
1月31日(金) 16:00 第3戦 vs.U-18スロバキア代表(Anex Gran Canaria Stadium)

※時間は全て現地時間となります。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

U-19 International Tournament "Copa del Atlantico"

大会期間:2020年1月28日(火)~2020年1月31日(金)
会場:スペイン/Municipal de Maspalomas、Anex Gran Canaria Stadium

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー