JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > 「新しい景色を2022」2022FIFAワールドカップカタールに向けた応援スローガンが決定

ニュース

「新しい景色を2022」2022FIFAワールドカップカタールに向けた応援スローガンが決定

2019年08月30日

「新しい景色を2022」2022FIFAワールドカップカタールに向けた応援スローガンが決定

日本サッカー協会(JFA)は、2022FIFAワールドカップカタールを目指すSAMURAI BLUE(日本代表)の応援スローガンを「新しい景色を2022」に決定しました。
「JFAの中期計画2019-2022」の中でSAMURAI BLUEの目標を「ワールドカップベスト8」と明記している通り、SAMURAI BLUEはこれまで越えられなかった “世界の壁”を突き破り、さらなる高みを目指そうと、森保一監督の下で強化を進めています。スローガンにはその強い決意が込められており、日本サッカーに関わる全ての人々とその思いを共有していきたいと考えています。
今後、このスローガンとロゴを使用して様々なプロモーション活動を展開し、アジア2次予選、そしてその先にある世界大会の機運を高めていきます。

2022FIFAワールドカップカタールに向けたSAMURAI BLUE応援スローガン

「新しい景色を2022」

スローガンロゴ

ステートメント

2050年までにFIFAワールドカップを日本で開催し、
日本代表チームはその大会で優勝チームとなる――。
アディショナルタイムで逃したワールドカップ行きの切符。
そこからワールドカップは「夢の夢」ではなく、「達成すべき目標」に変わった。
試練を乗り越え、ゴールデンゴールでつかんだ悲願。
日本中が固唾を飲んで見守ったラウンド16の激闘。
世界屈指のチームをあと一歩のところまで追い込みながら
ラスト14秒で打ち砕かれた戦いもあった。
壁を乗り越えた先には、必ず新たなチャレンジの舞台が待っていた。
次は、どんな戦いが待っているだろう。
そこで、どんな景色を見られるだろう。
日本中の力を結集し、新しい景色を――。

特設サイトURL

http://www.jfa.jp/samuraiblue/campaign2022.html

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー