JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > ユニバーシアード日本女子代表 南アフリカ女子代表とトレーニングマッチを実施

ニュース

ユニバーシアード日本女子代表 南アフリカ女子代表とトレーニングマッチを実施

2017年08月17日

ユニバーシアード日本女子代表 南アフリカ女子代表とトレーニングマッチを実施

ユニバーシアード日本女子代表は16日(水)、台湾台北市内の国立台湾大学で南アフリカ女子代表とトレーニングマッチを行いました。序盤は身体能力のある相手に苦戦しますが、前半30分に河野朱里選手が先制ゴールを奪います。その後、55分に失点し、1-1の引き分けで試合を終えました。

ユニバーシアード日本女子代表は17日(木)にカナダ代表とトレーニングマッチを行い、20日(日)に第29回ユニバーシアード競技大会初戦・対コロンビア戦(現地時間19:30キックオフ)を迎えます。

トレーニングマッチ vs 南アフリカ女子代表
2017年8月16日(水) キックオフ時間 17:15(現地時間) 試合時間 30分×2本
National Taiwan University(台湾台北市)

ユニバーシアード日本女子代表 1-1(1本目1-0、2本目0-1)南アフリカ女子代表

得点
30分 河野朱里(ユニバーシアード日本女子代表)
55分 失点(南アフリカ女子代表)

1本目
GK:木付優衣
DF:平國瑞希、奥川千沙、三浦紗津紀、工藤真子
MF:山口千尋、松原有沙、水谷有希、瀧澤莉央
FW:河野朱里、中村みづき

2本目
GK:森田有加里
DF:平國瑞希、山田優衣、松原有沙、松永早姫
MF:熊谷汐華、山川夏希、梅津美絵、龍沙也加
FW:堀江美月、大竹麻友

選手コメント

GK #18 木付優衣 選手(早稲田大学)
初めてアジア系以外の国と対戦し、個人としてどこまで通用するのかを試す場となりました。自分自身としては、良い準備をすることを意識して取り組みました。日本では経験したことのないスピードを持った相手に戸惑いながらも、ラインコントロールや、中盤のリスク管理を意識して対応することができました。大会のグループリーグでは身体能力が高い相手が多いので、今日の感覚を忘れず、初戦に臨みたいです。

MF #9 山口千尋 選手(姫路獨協大学)
今日は午前中にミーティングをし、午後から南アフリカとのトレーニングマッチがありました。身体能力が高いと予想し、対策も考えていましたが、想像以上にスピードがあり、普段とられない場面でも足が伸びてきてつつかれる場面が多くありました。個人としては、ファーストプレーが思うようにいかなかったことから、終始消極的なプレーになってしまいました。明日のトレーニグマッチでは今日の反省を生かしてプレーし、初戦までにコンディションを上げていきたいです。

FW #7 河野朱里 選手(早稲田大学)
南アフリカは身体能力が高く、順応するのに時間がかかってしまい、なかなか試合を支配することができませんでした。特に守備面での課題が出ました。攻撃面では、通用するところ、しないところの両面を確認できました。攻守ともにまだまだ詰めていけると思うので、個を活かしながら組織を機能させていきたいです。大会で対戦するコロンビアとブラジルは南アフリカのように身体能力が高いことが予想されるので、どう対応するかをチームで共有し、本戦までに組織として戦えるようにしたいと思います。

スケジュール

8月9日(水) PM トレーニング
8月10日(木) AM
0-4
トレーニング
トレーニングマッチ vs 静岡学園高校(時之栖Aグラウンド)
8月11日(金) AM/PM トレーニング
8月12日(土) AM
2-2
トレーニング
トレーニングマッチ vs 常葉橘高校(時之栖Aグラウンド)
8月13日(日) AM トレーニング
8月15日(火) AM
6-0
トレーニング
トレーニングマッチ vs チャイニーズ・タイペイ女子代表
(Fu Jen Catholic University)
8月16日(水) 1-1 トレーニングマッチ vs ユニバーシアード南アフリカ女子代表
(National Taiwan University)
8月17日(木) TBC トレーニングマッチ vs カナダ女子代表
8月18日(金) TBC トレーニング
8月19日(土) TBC トレーニング
第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)
8月20日(日) 19:30 vs コロンビア(Chang Gung University Stadium)
8月21日(月) TBC トレーニング
8月22日(火) 19:30 vs ブラジル(Chang Gung University Stadium)
8月23日(水) TBC トレーニング
8月24日(木) TBC 順位決定戦
8月25日(金) TBC トレーニング
8月26日(土) TBC 順位決定戦
8月27日(日) TBC トレーニング
8月28日(月) TBC 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールや会場は変更になる場合がございます

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

2017/8/18(金)~2017/8/29(火)
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー