JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE 海外組がキャンプスタート

ニュース

SAMURAI BLUE 海外組がキャンプスタート

2017年05月29日

SAMURAI BLUE 海外組がキャンプスタート

6月7日(水)にキリンチャレンジカップ2017 シリア戦、6月13日(火)にアジア最終予選(Road to Russia)イラク戦を戦うSAMURAI BLUE(日本代表)の活動が28日(日)、スタートしました。この日はシーズンを終えた海外リーグでプレーする選手たちがチームに合流、17時から始まったトレーニングで汗を流しました。

この日合流したのはGK川島永嗣選手(FCメス)、DF吉田麻也選手(サウサンプトン)、酒井宏樹選手(オリンピック・マルセイユ)、酒井高徳選手(ハンブルガーSV)、MFでは今回初選出となった加藤恒平選手(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ)、そしてFW岡崎慎司選手(レスター・シティー)、乾貴士選手(SDエイバル)、久保裕也選手(KAAヘント)、浅野拓磨選手(VfBシュツットガルト)の9選手に加え、乾選手が足の痛みを訴えていたため、同ポジションで準備をしていた宇佐美貴史選手(アウクスブルク)も急遽参加、計10選手で初日のトレーニングが始まりました。

30分間、普段よりも長めにランニングを行いしっかりと身体を温めると、続いてミドルレンジのダッシュを繰り返し、フィジカル面での強化を図ります。その後ボールを用いたメニューをこなし、トレーニングは終了しました。6月4日(日)までSAMURAI BLUEは海外組のみでトレーニングを行い、4日(日)のJリーグ終了後、全メンバーが合流し、シリア戦、イラク戦の最終準備を行うことになります。

選手コメント

FW 乾貴士 選手(SDエイバル/スペイン)
まずは練習一日目、チームメイトと話しながら明るく楽しくやれました。右足首は少し痛みがありますが、無理してでもやらないといけない時だと感じていますのでやれるところまでやりたいと思います。前回日本代表に選出された時より戦術理解度、守備能力、ドリブル能力、チームプレー、レベルは向上していると思っている。ただ、所属クラブでのサッカーと日本代表のサッカーは違うので、監督が求めるサッカーを早く理解して、周りとのコンビネーションを深めて自分の良さを出して行きたいと思います。

MF 加藤恒平 選手(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)
初めて日本代表に選出されたと聞いた時は素直に嬉しかったです。そしてチームに合流して最初は緊張しましたが、みんな優しく声をかけてくれたり、気を遣ってくれたので、スムーズに練習に入れました。あとは​しっかり自分の良さをピッチの上で出すことだけに集中したいと思います。​自分は守備​の部分を評価されて選出して貰えたと思っていますし、実際にそれがストロングポイントだとも思っていますので、トレーニングからしっかりとその部分を発揮できるよう臨みたいです。

JFA TV

5月28日(日)トレーニング

  • 乾貴士 選手(SDエイバル/スペイン)インタビュー

  • 加藤恒平 選手(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)インタビュー

スケジュール

5月28日(日) 17:30 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
5月29日(月) 10:30/17:30 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
5月30日(火) 10:30/17:30 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
5月31日(水) 10:30/17:30 トレーニング(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)【一般公開】
6月1日(木) 10:30/17:30 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
6月2日(金) 10:30/17:30 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
6月3日(土) 10:30/17:30 トレーニング(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)【一般公開】
6月4日(日) 10:30 トレーニング(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)【一般公開】
6月5日(月) PM トレーニング *
6月6日(火) 17:00
17:30
公式会見(東京スタジアム)
公式練習(東京スタジアム)*
6月7日(水) 19:25 キリンチャレンジカップ2017
vs シリア代表(東京スタジアム)
6月8日(木) AM トレーニング
6月9日(金) PM トレーニング
6月10日(土) PM トレーニング *
6月11日(日) PM トレーニング *
6月12日(月) 未定 公式会見
公式練習(PAS Stadium)*
6月13日(火) 17:00 アジア最終予選
vs イラク代表(PAS Stadium)

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※「*」は冒頭15分のみメディア公開となります。

キリンチャレンジカップ2017

2017年6月7日(水) 19:25 キックオフ(予定)
SAMURAI BLUE(日本代表) vs シリア代表
東京/東京スタジアム

大会情報はこちら

アジア最終予選(Road to Russia)

2017年6月13日(火) 16:55 キックオフ(予定)
[ 日本時間:6月13日(火) 21:25 キックオフ(予定) ]
イラク代表 vs SAMURAI BLUE(日本代表)
イラン/PAS Stadium

大会情報はこちら

 

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー