JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > なでしこジャパン > 最新ニュース一覧 > 担当審判員紹介 MS&ADカップ2021 なでしこジャパン vs オーストラリア女子代表

ニュース

担当審判員紹介 MS&ADカップ2021 なでしこジャパン vs オーストラリア女子代表

2021年07月14日

担当審判員紹介 MS&ADカップ2021 なでしこジャパン vs オーストラリア女子代表

7月14日(水)に京都府サンガスタジアム by KYOCERAで行われるMS&ADカップ2021 なでしこジャパン vs オーストラリア女子代表の担当審判員が、試合への意気込みを語りました。

担当審判員

主審:杉野 杏紗
副審1:緒方 実央
副審2:平間 亮
第4審:兼松 春奈

主審コメント

杉野杏紗さん
東京オリンピック開幕直前、両チームにとって大切なこの一戦を担当できることを大変光栄に思います。この状況下で試合を開催するにあたり、ご尽力くださった全ての方々に感謝と敬意を表し、審判員として、この試合が良いものになるよう1つ1つ丁寧に臨みます。

なでしこジャパン(日本女子代表)対 オーストラリア女子代表
開催日:2021年7月14日(水)
会場:京都/サンガスタジアム by KYOCERA

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー