JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2019 JAPAN presented by 朝日新聞 > 最新ニュース一覧 > ルーマニアがPK戦を制す 日本はナイジェリアに勝利し、首位に ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

ニュース

ルーマニアがPK戦を制す 日本はナイジェリアに勝利し、首位に ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

2019年06月15日

ルーマニアがPK戦を制す 日本はナイジェリアに勝利し、首位に ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

宮城県のユアテックスタジアム仙台で行われている「U-16 インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞」は6月14日(金)、各チームが第2戦に臨みました。

U-16メキシコ代表 対 U-16ルーマニア代表の第1試合では、前半終了間際の45分に左サイドでパスをつなぎ、ゴール正面でパスを受けたFWアビラ・ベガ・アリ選手がゴールを決め、メキシコが先制します。
対するルーマニアも71分にコーナキックをDFエドゥアルド・アブラム選手が頭で合わせ、同点に追いつきます。試合は90分で決着がつかず、PK戦に突入。両チームのGKが一本ずつ止めて迎えた6本目、ルーマニアのGKアレクサンドル・ボルベイ選手が再度ファインセーブを見せ、ルーマニアが勝利しました。

第2試合のU-16日本代表 対 U-16ナイジェリア代表は、日本が17分にFW勝島新之助選手のゴールで先制します。10分後にはナイジェリアもMFダミロラ・アデイェイェ選手の2試合連続となるゴールで追いつき、1-1で前半を終えます。後半に入り、日本は50分、53分と続けて得点し、リードを広げます。85分には4点目をFW勝島新之助選手が決め、ハットトリック。日本は4-1で勝利し、2試合を終えて首位に立ちました。

U-16 インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞は16日(日)に最終日を迎えます。ユアテックスタジアム仙台にて、11:30にU-16ルーマニア代表 対 U-16ナイジェリア代表、14:30にU-16日本代表 対 U-16メキシコ代表の試合がキックオフ予定です。いずれの試合も入場無料です。

選手コメント

DF #3 ガルシア・ヘルマン・アンヘル・デヘスス選手(U-16メキシコ代表)
(試合を振り返って)チャンスはありましたが、ボールのポゼッションがよくなかったと思います。次の日本戦はタフな試合になると思いますが、気持ちも頭も集中して臨みたいです。

U-16メキシコ代表 vs U-16ルーマニア代表

U-16日本代表 vs U-16ナイジェリア代表

U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2019 JAPAN presented by 朝日新聞

大会期間:2019/06/12(水)~2019/06/16(日)
会場:宮城/ユアテックスタジアム仙台

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー