JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.1 JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会

ニュース

出場チーム紹介vol.1 JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会

2020年12月07日

出場チーム紹介vol.1 JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会

12月12日(土)~12月28日(月) 、全国の各会場でJFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会が開催されます。各地域予選を勝ち抜いた32チームが参加し、ノックアウト方式にて優勝チームを決定します。

今回は、以下の8チームを紹介します。

十勝FSリトルガールズ(北海道1/北海道)

1994年に創立し、北海道の十勝で中学生から社会人までが活動するクラブです。U-15は昨年、チームの目標である全国大会をフットサルで初めて経験し、今回サッカーで初出場となりました。ここに至るまで支えてくださった方々への感謝の気持ちを全力プレーで表現します。

北海道リラ・コンサドーレ(北海道2/北海道)

北海道代表としての誇りを持ち、応援していただける皆さまを魅了し、感動を与えられるようなフットボールを目指して全ての試合を全力で戦います。

マイナビベガルタ仙台レディースジュニアユース(東北1/宮城)

マイナビベガルタ仙台レディースのアカデミーチームです。トップチームで活躍できる選手の育成を目指し活動しています。東北地区代表ということとチームエンブレムに責任と自覚を持ち、チーム一丸となり全力でプレーします。

FCみやぎ(東北2/宮城)

2011年に女子チーム登録をし、「Challenge to Possibility 〜可能性への挑戦〜」をスローガンに、選手一人一人が個性を持ちながら成長できるように心掛けています。これまでに学んだことをプレーで表現できるように精いっぱい戦います。

ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ(関東1/神奈川)

なでしこリーグ1部所属のノジマステラ神奈川相模原の下部組織として活動しています。相模原を拠点に、~「人創り」「街創り」「元気創り」~というクラブコンセプトの下、地域密着を目指しています。クラブの一員として自覚と責任を持ち、全力で戦います。

浦和レッドダイヤモンズレディースジュニアユース(関東2/埼玉)

浦和レッズレディースの下部組織として活動しています。トップチームで活躍できる選手、世界で通用する選手を輩出するための環境づくりにも取り組んでいます。また、地域交流を通して日本女子サッカーの普及、発展に努め、女性らしさ、ひたむきさを大切にしたレッズレディースのサッカーを広めることを目標としています。

日テレ・東京ヴェルディセリアス(関東3/東京)

日テレ・東京ヴェルディベレーザの下部組織として活動しています。少しでも良い成績を残せるよう頑張ります。

ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-15(関東4/千葉)

現在なでしこリーグ1部に所属し、2021年秋に開幕する日本女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」に参入するジェフユナイテッド市原・千葉レディースの育成組織。地域に愛されるアカデミーを目指し、一貫した育成プログラムに沿ってレディーストップチームで活躍し、さらに世界を舞台に戦える選手を育成します。

大会期間:2020年12月12日(土)~12月28日(月)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー