JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JFA 第11回全日本U-15女子フットサル選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.3 ~JFA 第11回全日本U-15女子フットサル選手権大会~

ニュース

出場チーム紹介vol.3 ~JFA 第11回全日本U-15女子フットサル選手権大会~

2021年01月09日

出場チーム紹介vol.3 ~JFA 第11回全日本U-15女子フットサル選手権大会~

1月10日(日)~1月11日(月・祝)、三重県にてJFA 第11回全日本U-15女子フットサル選手権大会を開催します。

1次リーグでは9チームを3チームずつ3グループに分け、各グループ1位と各グループ2位の成績上位1チームの4チームが決勝トーナメントに進出し決勝を目指します。

今回はグループCの3チームをご紹介します。

旭川女子アチーボ(北海道地域代表)

鈴木康宏 監督
旭川女子アチーボは、1999年に社会人のチームとして創設されました。社会人が減り、中学生が増えた現在は、社会人がフットサル登録で、中学生はサッカー登録で活動に取り組んでいます。中学生は、それぞれの中学校の部活に所属し、選抜という形で週一回の女子だけの練習に励んでいます。今回初めての全国大会出場となりましたが、寒い旭川で培った根性とパワーでまずは一勝を目指します。

山下可鈴 選手
私たちのチームは、今大会が初めての出場となります。出場できるチームが限られている中、北海道代表としてプレーできることを大変うれしく思います。コロナ禍にある中、大会が開催できるのは、多くの方々の協力あっての事だと思います。そんな方々に感謝の気持ちを忘れずに、アチーボらしい試合ができる様に頑張ります。

白岡SCL(関東地域代表/埼玉県)

小島哲広 監督
こんにちは。白岡SCLはU-15女子サッカークラブとして2005年に活動を開始しました。埼玉県白岡市を中心に活動しています。どの選手も強い気持ちで、常に高い目標を持って練習に取り組んでいます。この大会には何度も何度も挑戦し、初めての本戦出場です。素晴らしい技術を誇る全国各地のチームと対戦できるのを楽しみにしています。初出場ですが、もちろん優勝を目指して頑張ります。よろしくお願いします。

白木珠奈 選手
全国各地のチームと対戦できるのがとても楽しみです。関東の代表として相応しい試合ができるよう精一杯戦います。チームのモットーは「粘り強く」なので、どんな時もあきらめず粘り強く戦います。よろしくお願いします。

名古屋FCルミナス(東海地域代表/愛知県)

三輪哲司 監督
名古屋フットボールクラブは大きく分けて名古屋FC、名古屋FC EAST、名古屋FC WEST、名古屋FCルミナスと大きく分けて4つの団体からなる名古屋市内および近郊を拠点に活動する女子サッカーチームです。
我がルミナスは、2005年発足と歴史が浅く発展途上なチームです。
自チームの専用のグランドもないので名古屋市内等の小・中学校のグランドや公共のグランドを借りて活動しています。

中村なつみ 選手
今までずっと目標にしてきた全国大会という貴重な舞台に立つことができてとてもうれしく思います。私たちのチームにはどこにも負けない団結力とチームワークがあります。県大会、東海大会では常に楽しむことを意識してプレーしてきました。今まで支えてくださった方への感謝の気持ちを忘れずに最後まで全力で戦います。

大会期間:2021/1/10(日)~2021/1/11(月・祝)
大会会場:三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー