JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JFA 第10回全日本U-15女子フットサル選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.2 JFA 第10回全日本U-15女子フットサル選手権大会
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

出場チーム紹介vol.2 JFA 第10回全日本U-15女子フットサル選手権大会

トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年01月10日

出場チーム紹介vol.2 JFA 第10回全日本U-15女子フットサル選手権大会

JFA 第10回全日本U-15女子フットサル選手権大会を2020年1月12日(日)から2日間、三重県営サンアリーナで開催します。

1次ラウンドは9チームを3チームずつ3グループに分けてリーグ戦を行い、決勝ラウンドは4チームによるノックアウト方式で優勝チームを決定します。

今回はグループBの下記3チームをご紹介します。

カティオーラレディース (九州地域代表/大分県)

三浦喜穂孝 監督
カティオーラレディースはカティオーラFCの女子カテゴリとして2015年にサッカーチームとして設立しました。
設立時からフットサルを取り入れたトレーニングを行い、フットサル全国大会を目指して頑張ってきました。
サッカーと並行でカティオーラALTYとして九州女子フットサルリーグにも参戦しています。
初の全国大会では元気に真剣にひたむきにをモットーに少数精鋭で挑みます!!

三代淑世 選手
1年生の時から先輩達の悔し涙を見ながら来年こそは!という想いをもってフットサル活動をしてきました。
仲間とも最後の大会なので全員でフットサルを楽しみながら将来の夢に繋げていきたい。頑張るぞ!

シーガル広島レディース (中国地域代表/広島県)

柳澤春花 監督
2015年にシーガル広島レディースを設立して今年で5年目になります。クラブ理念の一つに「Be a good loser・良き敗者たれ」を掲げています。負けても何度でも立ち上がる力を育てるためです。昨年度は初出場で全国大会3位となりました。今年もチーム一丸となり勇気を持ち全力で戦い、個人の特徴を生かしたプレーで、観ている人に喜びと感動を与えれるような試合をし、全国の頂点を目指して最後まで諦めずに戦い抜きます。

小山葵 選手
私たちシーガル広島レディースは、サッカーとフットサルの2大会の全国大会出場を目標に1年間全力で練習に取り組んできました。初めはチームのまとまりもなく、キャプテンとしても大変苦労しましたが、サッカーの全国大会出場を機に、チームもまとまり始め良い雰囲気で練習ができています。
今大会もチーム一丸となって昨年度より良い結果を残し笑顔で締めくくりたいと思います。

桑原藍 選手
私は、昨年度も先輩たちと共に全国大会に出場しました。
昨年は3位という悔しい結果でしたが、今年は昨年より個性が強く個で打開できる選手が多いので、一人ひとりの個性を十分に発揮し、優勝を目標に1試合1試合全力で戦い抜きます。

徳島ラティーシャ (四国地域代表/徳島県)

太田宏 監督
徳島県のU-15女子年代のサッカークラブとして発足し「全員一丸」「真剣に楽しく」をモットーに活動している創部8年目の町クラブです。今夏のサッカー全国大会に続き、フットサルでも全国大会に出場することができました。今回が2年ぶり5回目の出場となりますが、四国代表としてまずは予選リーグ突破を目標に2年前の全国第3位を超える成績を目指し全員一丸となり全力で挑戦したいと思います。

宮本向日葵 選手
私たち徳島ラティーシャは、一昨年全国大会で3位という成績を残しましたが、昨年は全国大会には出場することができませんでした。だから、今年は全国大会出場を目指して厳しい練習に日々耐えてきました。今大会に出場できることを誇りに思い、決勝トーナメント進出を目標にチーム全員一丸となって頑張りたいと思います。

大会期間:2020/1/12(日)~2020/1/13(月・祝)
大会会場:三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー