JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > JYDパートナー企業:モルテン株式会社 > 最新ニュース一覧 > 今週末は4試合を開催!WESTの残留争いを抜け出すのは… 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2021
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

今週末は4試合を開催!WESTの残留争いを抜け出すのは… 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2021

トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2021年11月05日

今週末は4試合を開催!WESTの残留争いを抜け出すのは… 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2021

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2021は、延期となっていた4試合を11月6日(土)に開催します。

EAST

横浜F・マリノスユース(神奈川)は、柏レイソルU-18(千葉)と対戦します。リーグが再開した10月に入り、2連勝を飾った横浜FMですが、10月23日(土)に行われた第8節の大宮アルディージャU18(埼玉)戦では守備が崩れ、1-6で敗戦。仕切り直しとなる今節はチーム全体の守備意識を高めると共に、DFリーダーであるDF西田勇祐選手(#4)の活躍が期待されます。対する柏は、今季初の3連勝を達成し、調子は上向き。うち2試合は1点差の試合をものにするなど勝負強さが光ります。今節も勝点を積み重ね、上位勢にプレッシャーを掛けられるか注目です。

WEST

京都サンガF.C. U-18(京都)は、ホームにサンフレッチェ広島F.Cユース(広島)を迎えての一戦です。7月18日(日)に行われた第5節のサガン鳥栖U-18(佐賀)戦以来、白星から遠ざかっている京都は前節、残留を争うセレッソ大阪U-18(大阪)に0-4で大敗。残留に近づくためにも、今季出場機会を伸ばしているFW小山真生選手(#17)ら攻撃陣の発奮が待たれます。一方の首位に立つ広島は、直近の2試合を1-0で勝利。キャプテンのMF光廣健利選手(#6)を中心とした堅守と共に、試合終盤にゴールを奪う粘り強さが光ります。今節もこの流れを継続し、他チームとの勝点を引き離したいところです。

セレッソ大阪U-18とヴィッセル神戸U-18(兵庫)の一戦は、残留争いの行方を大きく左右するカードです。後期に入ってから、連勝を3に伸ばすなど調子を上げているC大阪は前節、MF石渡ネルソン選手(#4)、FW皿良立輝選手(#34)といった期待の1年生が初ゴールをマーク。今節も若い力を武器に、白星を狙います。神戸にとっては最下位から抜け出すためにも白星が必須です。ここ2試合は無得点に終わる攻撃陣の奮闘が欠かせないため、MF永澤海風選手(#10)らの活躍に期待です。

ジュビロ磐田U-18(静岡)は、ガンバ大阪ユース(大阪)と対戦します。10月9日(土)に第14節として対戦した際、磐田は思い通りにチャンスがつくれず、0-1で敗戦。リベンジを狙う今節は、司令塔のMF藤原健介選手(#13)を中心に攻撃の見せ場をどれだけ多くつくれるかが鍵になりそうです。対するG大阪は、磐田との対戦以降、白星から遠ざかっています。10月31日(日)に行われた名古屋グランパスU-18(愛知)との試合で、4失点を許した守備の立て直しが不可欠で、DF野中陸選手(#4)やMF桒原陸人選手(#15)の活躍に注目です。

大会期間:2021年4月3日(土)~2021年12月5日(日)

大会情報はこちら

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー