JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > パトリアーレSABAE(福井県鯖江市)

パトリアーレSABAE(福井県鯖江市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • 女子サッカー

団体の理念・ビジョン・方針

地元に愛されるクラブ、地元に根付いたクラブを発信していくことで、サッカーという競技だけではなく、他競技、他クラブとの共存・共栄を考え、ヒト・マチ・クラブが一体となって取り組み、スポーツを愛する人たちが、安全・安心にスポーツに取り組める居場所を作る。
地域に愛されるクラブづくりを継続していくことで、地元の少年少女たちが夢を叶えるプロサッカー選手の育成、そして、プロクラブへと進化を目標としております。

この街にJリーグチームをつくる
「地元からJ」「鯖江から世界へ」をスローガンとし、皆さんと共に歩んでいけるクラブを目指します。

主な活動内容

・未就学児~小学6年生のサッカースクール
・ジュニアユースチーム
・女子活動の開始
・ユースチーム
・社会人チーム(サッカー・フットサル)
・シニアチーム設立を検討
・サッカー以外のスポーツクラブの設立を検討

私達のグラスルーツ宣言

ヒト、マチ、クラブが一体となって地域の発展に繋がる活動を推進します。

上記宣言を具現化するための活動内容

◎引退なし
未就学児からシニア、女子など様々な年代、種別をファミリーとして考えています。クラブに関わるファミリーのスポーツ人生に寄り添い生涯にわたりスポーツを楽しめる環境を整えます。

◎補欠ゼロ
登録選手全てに「力を発揮できる場」を提供します。
選手全員が参加したその日に試合を経験できるようにします。

◎障がい者サッカー
2021年度に女子選手活動をスタート。現在は3人の選手だが他チームと協力していくことで試合出場や練習機会の確保を行っています。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー