JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 一般社団法人行徳スワローアカデミアクラブ(千葉県市川市)

一般社団法人行徳スワローアカデミアクラブ(千葉県市川市)

賛同するテーマ

  • みんなPlay
  • どこにもHome
  • 社会をSupport

団体の理念・ビジョン・方針

スポーツ・文化活動・食育を通じて青少年・少女への心身両面に渡って健全な育成とスポーツ社会の実現を目指す。

主な活動内容

スポーツクラブの運営及び体育施設の管理、スポーツ指導者及び審判員の育成、アート書道・デザイン書道を中心とした文化芸術活動に関する普及促進活動と指導資格・段位の認定、食文化の向上に寄与する研究と食の提供。

私達のグラスルーツ宣言

子供たちの生活の場、アソビの場を確保。サッカーを中心としたスポーツを通して全ての子供たちに試合への出場機会を与える。また、社会問題となっている孤食をはじめとする個、固、小、粉、濃、五の食について、サッカーを中心としたコミュニティの中で解決に向けて活動する。

上記宣言を具現化するための活動内容

選手はゲームで上手くなります。当クラブでは市内・県・招待の大会でもすべての選手に出場機会を与えます。
施設を充実させ、室内ピッチから念願のホームグランドを造れるように活動し、人が集まるコミュニティを構築。現在、市川市サッカー協会四種委員会へ運営協力をしているジュニアサッカーフェスティバルを更に見直しし、人数制限を撤廃する。また、社会問題となっている様々な孤食に対して定期的な食事提供の場を設ける為にまず、人員の確保に取り組む。

活動報告

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー