JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本サッカーミュージアム > 展示・イベント情報 > 最新ニュース一覧 > 東京2020オリンピック聖火リレーのトーチと聖火ランナーユニホームを展示 ~日本サッカーミュージアム~

ニュース

東京2020オリンピック聖火リレーのトーチと聖火ランナーユニホームを展示 ~日本サッカーミュージアム~

2021年03月26日

東京2020オリンピック聖火リレーのトーチと聖火ランナーユニホームを展示 ~日本サッカーミュージアム~

東京2020オリンピック聖火リレーが3月25日(木)、福島県のJヴィレッジでスタートしました。
日本サッカーミュージアムでは、使用されたトーチ(佐々木則夫元監督、なでしこジャパン選手サイン入り)と、聖火ランナーユニホームを1階エントランスにて展示中です。

関連記事はこちら

このトーチはグランドスタート聖火ランナーを務めた、なでしこジャパン(日本女子代表)のFIFA女子ワールドカップドイツ2011優勝メンバーが実際に使用したものです。トーチは岩清水梓選手が代表して持ち、第2走者に聖火を引き継ぎました。

展示開始日

2021年3月26日(金)
※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

展示場所

日本サッカーミュージアム 1階エントランス

展示品名

東京2020オリンピック聖火リレートーチ(佐々木則夫元監督、なでしこジャパン選手サイン入り)
東京2020オリンピック聖火ランナーユニホーム

アーカイブ
  • 日本サッカーミュージアムfacebook
  • 日本サッカーミュージアムtwitter
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー